関係性を築くブログ

2014年01月21日

カテゴリー: 日々のお仕事

■ 現在リフォーム真っただ中の

寝屋川市美容室リフォーム。

朝一番は、何も無かった壁も・・・

夕方には、形ができてます~

中では、ブロックを積んだり・・・


水道やさんが、配管したり・・・

と、オープンの期日がある店舗のリフォームは、

見る見るうちに進んでいきますので、とても面白い

明日の終わりは、またお店っぽくなった様が見れるでしょう。

■ ぢゃ本題に。

昨日、頂戴したコメントをちょっと紹介します。

ハンドルネームはポトスさん。

私、アメンバーとかいうものではないのでわからないのですが、

ブログでポイントGETとか、ランクはわかるものの、

一位、二位がどれほど重要なのか、

十位迄ならとっても立派じゃないかとか、思ってしまいます。

ブロガーさんにとって、一番大事なことは何かを

本音を教えて欲しいわ~_~;

コレは商売なの?

ポトスさん、ありがとうございまーす。 ^^

 

ぢゃ本音を書きましょう。

ブログには、色んな種類がありますよね。

匿名で、顔も見せていない主にプライベートを綴るブログ。

商品だけを購入してほしい内容のブログ。

社名・氏名・顔写真まで載せたブログ。

僕のブログは、ずばり商売です。

業務時間中に書いているのを含めて商売です。

商売のブログも多種多様で、

例えば僕が生業としている住宅リフォーム業のブログでも

色々あると思うんです。

もう、とにかく当社でリフォームしてぇ~

というカラーを全面に出しているブログとかね。

僕が綴るブログは、それとはちょっと違う。

ブログって、誰を対象に書くのかが、すごく重要と思うんです。

 

<僕の場合>

● 住宅リフォームにお悩みの方。

● 笑いに飢えている方。(=^・^=) 

になります。

 

住宅リフォームにお悩みの方、

ご検討の方へ微塵の御役に立てる記事を書けるか。

ここに全てがかかっていると言っていいです。

だから僕は、約2年6か月

ずっとこの想いを忘れずに更新を続けてきた。

稀に、プライベートやしょうもない話を含ませるのは飽きないため。

(誰がしょうもないねん。)( ̄Д ̄)ノ

 

だって、延々真面目にリフォームのことを語っても面白くないでしょ?

そう、面白くない。

これも僕にとってはかなりのキーポイント。

何事も面白くなければ続かない。

そして、こう思ってます。

● 売り込まないこと。

● 業者目線ではなく、ユーザー目線で書くこと。

 

2年6か月前は、ブログからの問い合わせがくること自体

実は思ってもなかった。

自分自身でもどう変わっていくか、見ものだったんです。

昔、経営コンサルタントさんのセミナーに参加した時に

こういう話を聞いたんですよ。

『 まずは1000記事を目標に毎日更新した時

書き続けたブログは、徐々に量が質に変わる。

ブログはストック情報なので、蓄積することで

読まれる機会が高まる。

そして、そのブログの価値も高まる。 』

てね。

 

だからやってみようって思ったんです。

一つ一つの記事を大切にして、伝えたい相手を明確に

書き続けてみよう。

僕のブログの価値は、どこまで高まるか。

試してみたかったのね。

やってダメならやめればいいしね。

 

自分で自分のブログを価値つけることはできないけど、

例えば、僕のブログを1年・2年前から読んでくれている人がいます。

そういう方と、お客さんとして対面した時にはね、

既に関係性が出来上がってるんですよ。

ポトスさんも、僕は甥っ子みたいになってるでしょ?

僕の娘は甥っ子の子供みたいに思うでしょ?

ポトスさんの年齢知らんけど。(=^・^=)

だから僕のブログは、まだ見ぬお客さんと・・・

いや、お客さんにならないかもしれないけど、

長きに渡っての関係性を築くブログってわけね。

でも問題は、一つある。

それは、

ブログで関係性を築いたとしても

実際に会う僕はどないやねん。

ほんまもんの男か、にせもんか。ってこと。

 

だって、ブログなんて何でもかんでも良いこと書けますしね。

逆に、悪いことなんて書かなきゃいいんだからね。

リフォームで幸せを生み出します!

とか言っといて、単なる商売の謳い文句で、依頼すれば全然違うやん。

何てことにもなりかねないよね。

だからね、このブログはお客さんとの約束でもあるんですよ。

 

人間だもの、合う・合わないはあると思うけど、

ブログからの問い合わせで、

我が家をキレイにしていただき、とても嬉しい。

ダイケンリフォームサービスに頼んで大正解でした~

という声を多々頂戴しますが、

僕のお客さんは皆さんこの心境になりたいんです。

リフォームで幸せを生み出したいんです。

だから裏切れないよね。

だから手抜けないよね。

 

どうすれば、あの喜んでいただいたお客さんのように喜んでいただけるか。

僕がブログに書いたことがウソ偽りではない。

そう思っていただける業務を心がける。

そんな誓いのブログでもあるんです。

そして、ありがたくも最近はブログ経由の問い合わせも増えて

いつも書かれている通りですね。

と言われることが多い。

イコール、僕がやってきた2年6か月は間違いぢゃなかった。

そう思ってます。

これらを総じて言えば、商売になるってわけ。

 

楽しいけど、しんどいよ~

経営者は費用対効果を考えて、媒体を選びますが

果たしてそれは実践できているか。

微妙~

 

人気ブログランキングなどの順位は、

ずばりモチベーションに繋がるからです。

あれってね、1位と2位では全然アクセス数が違うのね。

せっかく書いた自分の記事だから、多くの人の目にとまってほしい。

アクセス数が上がれば、更新の励みになるってわけ。

これは、商売ではないブログを書いている人も同じでしょう。

だから、現在一位の安東英子さんが、憎くて憎くてたまらない。

冗談ですよ、冗談。 (=^・^=)

 

一昨日、ご本人と電話でしゃべった時に

ちょっと皮肉で言うたったけど。(=^・^=)

ポトスさん、

1000記事を目前にして、何だか僕も今一度考えることができました~

ありがとうねぇ~

今日も応援のクリックを~~~!


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

6 Responses to “関係性を築くブログ”

  1. ポトス より:

    SECRET: 0
    PASS:
    叔母ちゃん、あんたの事はわかってんねん(((o(*゚▽゚*)o)))
    あんたの事は認めてんねんヾ(@⌒ー⌒@)ノ
    こんなに、真摯に仕事に取り組み、ほんでお客さんの立場に立って、懸命にアピールしてるんを見てて、応援せん分けないヤン(^O^)/
    ここのコメント増やしたいヤン(⌒-⌒; )
    私がわからんのは、このような多種のブログの中で、そんな色んな目的の人がごちゃ混ぜになって、上野社長のようにハッキリ商売とは出さず、素人がクールな顔で商売まがいのブログを出してるやん?そんなんと何で同じ土俵で戦って、一位二位を争ってるのかという事かな。チョット自分でも言いたい事がまとまらんから、これくらいにしとくわ(⌒-⌒; )
    忙しいのにゴメンやでm(_ _)m

  2. 一読者です より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今日のブログ記事
    とても素敵です*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
    このコメントを読んだとき
    どんな返事をされるのかドキドキでした
    上野さんの思いが十分に伝わってきました
    これからも応援しています

  3. グロス より:

    SECRET: 0
    PASS:
    さすが上野さん!
    ほんまに「さすがやな~」と言う言葉しか出てけぇへん。
    今日「初めて」カッコええな?と思いました~(笑)
    ウソやけど…
    ちょっとだけホンマかな?

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >ポトスさん
    まとまってからコメントして。(^ω^)
    でも、ランキングで順位を競い合うと言うのは、ちょっと違うかな~。
    例えば、人気ブログランキングで僕を束の間一位にしたのは、現在一位の安東さんが、僕のブログを紹介してくれたおかげだしね。だから順位を競い合うと言うよりは、同じカテゴリー同士で、建築リフォームの情報を得たいユーザーへどこまで有意義なブログを書けるかを競い合っている。
    自分以外の人が、自分も納得できるような記事を書けばそれは素敵なことだし、そこには順位なんて関係ないと僕は思いまーす。
    順位は、オマケやね。(^ν^)

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >一読者ですさん
    あざーす。(^ω^)

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >グロスさん
    持ち上げて落とし、またちょっと持ち上げる。(^ω^)
    やり手か!
    カッカッカッカッカ(^ω^)

PAGE TOP