賃貸マンション外観 リフォーム後イメージパース

2015年04月25日

カテゴリー: 3DCGパースのご紹介

■ 住宅のリフォームは、ある意味夢を売る商売です。

夢を売るからには、

提案の段階で感動してもらうことも重要になってくる。

先日、ある方からの紹介で賃貸マンションの

外観リフォームを提案してほしいと依頼を受けました。

マンションは築30年超で、

手を入れた経歴もなさそうな感じのちょっと古びた外観。

提案なので、BEFOREはお見せできませんが、

完成イメージを今日はご紹介しますね。

CGパースで完成イメージを忠実に再現したAFTER!

LupineKUZUHA_1d

LupineKUZUHA_1n

LupineKUZUHA_2d

LupineKUZUHA_2n

中々NICEでしょ?

ま、現状が不明なのでいまいち伝わらないけどね。( *´艸`)

で、こちらのマンション、名前が外壁に書かれているんですが、

○○○(平仮名)マンション

と、とっても昭和チックだったので・・・

111

Lupine(ルピナス) KUZUHA

と、

勝手に僕が名前を変えました。

(=^・^=)

あ、もちろん勝手な提案なので採用するしないは、おいといてね。

Lupine_01

ルピナスは、このお花のことね。

ネーミングには実は奥深い意味を込めたんです。

ルピナスの花名の由来に、こういう言葉があるの。

ラテン語でオオカミを意味する「ループス(lupus)」が語源で、

オオカミのように荒れ地でも生育する吸肥力の強さをあらわしています。

これにかけて・・・

新築建替えではなく、

中古物件をリノベーションするという建物の強さを表した。

さらに、花言葉の中にはこういう言葉が。

always happy(いつも幸せ)

これは入居者さんに、このマンションで住まうことによって、

いつも幸せになってほしい。という意味を込めた。

 

Lupine(ルピナス) KUZUHA

ステキングなネーミングでしょ?

夢を売る住宅リフォーム業は、ただ単に工事することが全てではなく

時に、

意味のあるマンション名までも

提案の一つにすることが大事ってわけです。

 

土曜日ですねー

良い日曜日をーー

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

2 Responses to “賃貸マンション外観 リフォーム後イメージパース”

  1. あけねぇ より:

    ルピナス、かわいい花ですよね。社長も顔に似合わず乙女♪
    外装だけでなく、内装もリノベできたら、楽しいでしょうね。先日、家にきた友達が、社長さんって、ほんまにリフォームが好きなんやろなーって言ってました(*^^*)♪

    • 上野太一 上野太一 より:

      あけ姉やん( ^ω^ )
      そ。乙女チックでしょ?
      今度から太一ちゃんって呼んで。
      ( ^ω^ )カッカッカッカッカ
      もし、僕の会社に依頼があれば、内装もやるよ。
      そん時は、バリバリの賃貸マンションにしてやるぜー( ̄Д ̄)ノ

      お友達に宜しくー( ̄Д ̄)ノ
      誰か知らんけど。
      ( ^ω^ )カッカッカッカッカ

      あ。
      誰が顔に似合わんやねん( ̄Д ̄)ノ
      ( ^ω^ )カッカッカッカッカ

PAGE TOP