そんな会社になりたいねん!

2013年12月04日

カテゴリー: 経営に関して思うこと

何でやぁ~・・・・

何で、

僕のオリジナルストラップ

忍者ウエノ君のプレゼントに、

誰一人応募が、

 

な・い・ね・ん~っ  ( *´艸`)

 

 

 

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

( *´艸`) おかしいな。。。

タダやのに・・・

まさか、ネーミングが悪かったか・・・

 

おっと、今日は真面目な話やった。

僕の愛読書の一つに

日経ホームビルダー

という業界紙があります。

最新の住宅建材事情や構造に関してなど

実に勉強になる内容の本。

この本に先日、こんなランキングが載ってた。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

僕たち建築のプロが選ぶ建材・設備メーカーランキング。

このランキングは非常に興味深い。

プロはどいう視点で判断し、ユーザーへ提案しているのかが分かる。

例えば、システムキッチン ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

1位 LIXIL

2位 クリナップ

3位 パナソニック

とあります。

右にズラズラっと小さく数字が書いていますが、

機能性が高い・耐久性が高いなどが書いてます。

品質・デザイン・コスト・サポートという4つの項目に分かれていて

総合得点で順位を決めてます。

 

1位のLIXILは流石って感じですね。

キッチンは旧サンウェーブの流れをくんでいますので、根強い人気です。

で、僕が注目したいのはコスト面なんです。

建築・リフォーム業者が選ぶ機器なので、

選ぶ機器はそのままエンドユーザーへの提案・見積品に変わります。

ぢゃ、業務を受注しやすいように安価な品を選ぶのか。

そうではないんですよね。統計上。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

トイレ・システムバス共にTOTOが1位。

この結果は去年も同じでした。

で、注目がここなんですよ。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

1位のTOTO コスト 8.4

実に2位のLIXILとは、約半分なんです。

この数値はシステムバスでの統計ですが、

この数字は、低いほどこう思われてるってこと。

高いねんTOTOは。

てね。

でも堂々第一位。

それは何故か。

 

コスト面以外の

機能性が高い・意匠性が高い・アフターサービスが充実

などの項目で他を圧倒しているからなんです。

これはすごいと思うんですよね。

建築・リフォーム業者が、高くとも安心してお客さんに提案しよう。

こう思わせてるってことだからね。

僕の会社でも同じことが言えるようになりたい。

お金ぢゃないよリフォームは。

そりゃお金は大事。

安いに大歓迎する気持ちは誰しもがあると思います。

でも・・・・

この会社に任せておけば安心。

お金より会社・担当者の質を買う。

こう思っていただける。

そんな会社になりたいねん!

いや・・・

なったるねん!

 

ま・

忍者ウエノ君は、

タダでも要らんみたいだけどぉ~( *´艸`)

今日も応援のクリックを~~!


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP