LIXIL サンヴァリエ リシェルSI

28

突然なんやねん。( `ー´)ノ

(=^・^=) この写真、5年前の夏に初めて行った沖縄旅行。

娘が撮影したシーサー。

去年は石垣島と竹富島に行きましたが、

今年は、

絶対に宮古島に行ったろと

思ってます。

(=^・^=)

22

*これも沖縄本島ね。

 

■ ぢゃ本題に。

シーザーも多いと思うけど、焼き物って恰好良いですよね。

オンリーワンの感じがとても魅力的。

Image1

これ何だと思います?

まるで陶器のごとく良い味出してると思いません?

plan1_img_001

そ、これキッチンの天板なんですよ。

LIXIL サンヴァリエ リシェルSI

というシステムキッチン。

ステキングでしょー

僕ももちろんショールームで何度も見てますが、

とても好みです。

 

キッチンの天板はステンレスか

Image5

人造大理石と相場が決まってたんですが、

Image4

この天板は、セラミックで出来てるの。

Image3

焼き物ならではの味わいふかい表情が何とも言えないよね。

LIXIL曰く、このように利点も多い。

Image2-1

Image2-2

Image2

サンヴァリエ リシェルSI

ぜひ機会があればご提案したいキッチンですね。

今日も応援のクリックをーーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP