良き思い出になるリフォームにしたい。

2013年11月29日

カテゴリー: リフォーム工事中現場ご紹介

■ 来たよ、来たよ。

嫌な季節が。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

朝、会社の軽トラックのフロントガラスが凍ってました。

寒いの嫌なんですよね。

僕7月生まれだから。

ちなみに娘も7月生まれ。

僕と10日の違い。

なので、娘が生まれてからは、僕と娘の合同誕生日会になってる。

っていうか、僕への愛情が全て娘に向けられてるって感じ?

 

■ ぢゃ、夫婦間も凍ってる様をお伝えして本題に。 (=^・^=)

進んできた、進んできた。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

現在リフォーム中の伊丹市K様邸。

まさにスケルトンって感じになってきましたね。

明日で、解体を終える予定です。

木造住宅をスケルトンにしてからの全面リフォーム。

この工事をしている時、いつも思い出す現場があるんです。

約7年前に実施した京都市のお家。

Kさんのお家みたく、こんな感じでスケルトンから開始しました。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

非常に懐かしいです。

何故に、木造住宅の全面リフォームを行う度に

こちらのリフォームを思い出すのか。

それは、

僕が父親になって初めての現場だからなんです。

僕の娘は平成18年の7月生まれで、こちらのお家の着工日は7/20

打ち合わせ・着工準備期間中に、僕の娘は生まれた。

こんな子が。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

ちっちゃ! (=^・^=)

僕は32歳でした。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

両方、ちっちゃ! ( ̄Д ̄)ノ こらー

 

子供も生まれて、心機一転ガンバルゾー

と決意を新たに臨んだリフォームだったな~

しかも、こちらの京都市のお客さん、ご主人がお医者さんで

何かと助けてもらったんですよね。

だからすごく良い思い出になってるってわけ。

もちろん今も懇意にさせていただき、何かあればいつも呼んでいただきます。

ちなみに、こちらのお客さんも僕のことを『たいっちゃん』と呼ぶ一人。

当時のBEFORE ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

そして、こちらが同アングルからのAFTERなんですよ ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

その他の部位も・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

今も、非常に綺麗に使用されてます。

今回実施している伊丹市のKさん家も

こちらのお家のように、キレイになる様はもちろんですが、

数年経っても思い出せる。

僕の人生の中で、良き思い出になるリフォームにしたい。

そう思ってまーす。

今日も応援のクリックを~~!


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP