『世の中の真理』を胸に刻み、今週も頑張りまーす!

2015年04月13日

カテゴリー: 経営に関して思うこと

 

■ 仕事の始まり月曜日。

今日もあっち行きこっち行きで、気づけば21時前です。

しかも・・・

今日のブログネタ、まるで考えてねぇ

( *´艸`)

どなしよっかーって感じ?

(=^・^=)

 

● ビジネスには必ず『正しい生き方』が備わってなければならない。

会社は儲けることを義務付けられた組織で、儲けたお金で

関係者に利益を還元することで世の中成り立ちます。

『正しく生きて正しく稼ぐ』ということです。

もう少し突っ込んで言いますと、

『正しい生き方をして、正しく稼ぐことによってのみ、

永続的にビジネスは発展する』

ということ。

自分の事だけ考えて他人の怨みを買うようなことをすれば、

それ以後は誰も相手にしてくれなくなり、稼ぐことができなくなる。

ビジネスも『義』によって行うのがいい。

皆のためというと、自己犠牲とか、ボランティア精神といった

イメージを抱く人もいるかもしれませんが、

『義』というのはそういうものとは少し違います。

仕事というものはすべて、他人(お客様)に何らかの利益を提供すること

によって自分が報酬をもらうものです。

つまり、いい仕事しっかりとやることが、他人の利益にもなり

自分が儲かる道になるわけです。

けっして自分を犠牲にして、他人に奉仕せよと言っているのではないのです。

いい仕事をすることに集中すると、自分も楽しいし、お客様も喜ぶし、

その結果、利益を得ることができる。

 

そういう『世の中の真理』を胸に刻み、今週も頑張りまーす!

logo

あ、もちろんこんな賢なことは、僕が考えた言葉ぢゃないよ。

会社を経営していく上で指針とさせていただいてる言葉です。

今日も応援のクリックをーーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP