住む人だけが知っている敷地の利点はリフォームの最大のメリット

■ あっつーーー

言う位にええ天気のオオサカンです。

ポカポカ陽気の中、ブログ更新です。(=^・^=)

お客さんにとても言われることシリーズ。

( `ー´)ノ 過去そんなシリーズないっちゅうねん。

プロとしての間取り提案をしてほしい。

ってよく言われます。

そんな時は、もちのろんで頭の中をフル回転させて考えるわけですが

実は、リフォームの場合はね・・・

住む人だけが知っている敷地の利点

というものがあると思うんです。

そして、これが新築ではなく

リフォームの最大のメリットだと思うんです。

16LDK001

何故かと言えば、新築ってそこに住んだ経験もなく

お家を建てていきますよね。

建て替えを除いてね。

その敷地には、よほどの大きな土地以外は、

近隣という建物が存在します。

お隣さんや近隣の方の生活スタイルがまるで分からない状態

で家を建てていきます。

右隣のおばちゃんがめっちゃくちゃ声のデカい人だとどうします?

もう、家の中にいてもうるせーって位に声が聞こえる。

この情報を知ってたら・・・

右隣に面するお部屋は、あまり生活の中で小時間しか居ない

浴室やトイレとか集中さすと思いません?

あえて、リビングを持ってこないですよね。

 

living_15

 

その反対で、今まで住んできたお家に手を加えるのがリフォーム。

● ここは南面で採光を目一杯取りたいが、斜め前のお家から
よく見えるので、採光+目隠しにもなる窓にしたい。

● ここは西面だけど、意外とお隣の植栽が程よく西日を
カバーしてくれるので、少し位大きな窓でもいいかな。

● 前の家の自転車が頻繁に道路に置いてあり
外構でガレージを工事するのであれば、この角部分を少し削りたいな。

 

何て意見は、実際に住んでいる人しか出てこないと思いません?

だから僕たちプロは、イコール敷地の利点を活かすことも

ご提案の一つとして組み込む、お話することも大事ってわけね。

なんてことを今日は19時からお客さん宅に伺うので

少し早目にブログを書きながら春の陽気に包まれて思いましたー

今日も応援のクリックをーーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP