大改装!!劇的ビフォーアフター夏休みスペシャル①

2011年08月13日

カテゴリー: リフォーム工事中現場ご紹介

◆ 大改装劇的ビフォーアフターのコーナー

しかも、夏休みスペシャル

全面改装した家屋を解体工事工程から順に

ご紹介します

8月13日・14日・15日・16日と4日間に分けてのお届け。

これぞ、夏休みスペシャル

というわけで、4日間見てね。

 

今回ご紹介する家屋、築年数はまだ浅かったですが

間取りに不満を感じ、今回内外装の全面改装を依頼いただきました。

最近よく、リフォームではなく、リノベーションと呼ぶこともありますが

リフォームとリノベーションの大きな違いは、リノベーションの場合

住スタイル・生活スタイルまでも変えてしまうほどの改装という意味。

こちらのリフォームはまさに、リノベーションと言える物件でしたね。

 

工事前

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

ますは解体工事から

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

外装のみを残して、内装は骨組みにします。

そして、より強固な基礎にするため、1階部分にはコンクリートを打設。

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

木工土台組みも、腐食のないプラスチック束を採用。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

内装壁の下地には、全面を貼ることによって耐震性も増す

構造用合板を全面に貼り付けました。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

この話は、後日談ですが

完成して、しばらくして震度2~3程度の地震がありました。

地震があった翌日、工事前と全く同じ構造・間取りのお隣さんと

世間話をされたそうです。

お隣さんは、昨日はよく揺れたねぇ~

という会話に、こちらのお客さんは

『・・?』 何のこと?

と地震に気がつかなったそうです。

今日は解体と基礎工事のご紹介でした。

明日以降、こうご期待くださいね~

押してね。夏休みも押してね。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

2 Responses to “大改装!!劇的ビフォーアフター夏休みスペシャル①”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    これからのリフォームは、耐震補強の検討が欠かせないものになりますね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ステンレス配管のベンカン・ジャパンさん
    そうですね。需要は高まってますが、本格的に行なうには大規模なリフォームが必須です。もう少し行政の支援が充実すれば良いんですけどね。

PAGE TOP