どっかで聞いた

2013年10月22日

カテゴリー: 経営に関して思うこと

■ 人は人。他社は他社。

という考え方を基本持ってます。

だから他社の提案や見積もりは、あまり気にならない。

ユーザーからすれば、比較検討ができる相見積って利点も

多いけど、

例えば、業者間であの会社に勝ちたいから

破格値で業務を受注しても

結果、誰も幸せにはなれないよね。

何故に業者は№1になりたがるんやろ?

どうしてこうも比べたがるんやろ?

一人一人違うのに、その中で一番になりたがるんやろ?

そうや 僕らは世界に一つだけの花やん。

一人一人違う種を持ってるやん。

その花を咲かせるただけに一所懸命に仕事したらいいやん。

どっかで聞いた詩やな。(=^・^=)

 

とか言うといて、僕は会社のHP代表挨拶できっちりと・・・

『 自他共に認める枚方№1の会社になること 』

とか、謳ってるけどね~

でも誤解なく、№1とはこういう№1なのね ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

ちなみに個人の目標は・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

結婚11年、未だ言われたことなし・・・

徐々に離れていく傾向のある娘・・・・

個人目標危うし。”(-“”-)”

今後変更を余儀なくする可能性あり。

 

■ ぢゃ本題に。

他社の動向は気にならずとも、

リフォームを依頼していただくお客さんの動向は気になります。

皆さんも気になりませんか?

現在の日本、一体どれくらいの方がリフォームを経験し

最も多いリフォーム部位は?

とかね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!
と、いうタイトルで国土交通省が発行された資料があります。

そもそも、

昨今のリフォーム業界は国が目標を掲げて推奨しているんですよ。

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

平成22年に閣議決定された新成長戦略たるものがあります。

下から二行目の赤文字を抜粋すると、

中古住宅流通市場・リフォーム市場を20兆円まで倍増

って書いてます。

2010年度で約7兆円。

2014年度で約8兆円を予測。

このまま、右肩上がりに2020年までに20兆円まで倍増しよう。

という取組なのね。

実現させようと中古住宅購入から様々な政策で後押ししてるわけですが、

この資料の中で、興味深きグラフを今日はご紹介しますね。

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォーム検討時の情報源

1位 27..9% 友人や知人、親戚の口コミ

2位 26.2% 住宅メーカー・工務店のホームページ

3位 22.9% 展示場・ショールーム

4位 20.9% チラシ

とあります。

やっぱり口コミが一番の信頼を得るんですね。

次いではWEBサイト。

時流ですね。 一昔前の広告宣伝方法のチラシを抜いてるってわけね。

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォーム検討時の問い合わせ先

1位 38.4% 地元密着の工務店

2位 22.2% リフォーム専業店

3位 15.6% 大工・職人

4位 13.4% ハウスメーカー

やっぱり地元は強しってこと。

地元工務店とリフォーム専業店で60%を超えてますよね。

リフォームは、緊急をようする対応力と培ってきた知識が豊富な

工務店やリフォーム会社が一番良いんです。

住宅業界のトップ、ハウスメーカーを選ぶ人は僅かに13.4%

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォーム業者の選定時の重視点

1位 39.4% 価格の透明性明朗さ

2位 32.4% 説明の分かりやすさ・丁寧さ

3位 31.5% 価格の安さ

4位 29.8% これまでの実績・施行事例のよさ

安い業者よりも説明の分かりやすい、丁寧な業者が選ばれる。

ということが分かりますよね。

やっぱリフォームは安かろう・悪かろうを許すことができない業界なんですよ。

 

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォーム工事の対象部位

どの部位をリフォームしたか。

1位 21.8% 浴室

2位 21.4% キッチン

3位 20.1% トイレ

4位 18.3% 給湯器

5位 18.1% 洗面所

これは、見事でしょう?

水回り空間が完全上位を占めてます。

やはり、老朽化に伴い一番一新したい部位は水回りってことね。

でも逆に、一番右の一番長いグラフは、

50.8% リフォームをしたことがない

という数字も出ています。

 

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームを行いやすくするための改善すべき項目

73.7% 何か問題があったときに保証してくれる制度

43.7% 信頼できる事業者を選択できるサイトの整備

35.8% 住宅エコポイントの適用など支援制度の充実

32.5% 自宅の過去のリフォーム情報が分かる制度

こういったユーザーの想いを総じて言えば・・・

 

リフォームを検討し、業者選びをWEBサイトから
探していたら、感じの良さそうな
大阪のリフォーム業者の代表者が
運営するブログを発見。

見積もりを依頼すれば、明朗で分かりやすく、

且つ担当者も親身になってくれてとても親切。

しかも一番行いたかった水回りリフォームも経験豊富。

会社では、住宅あんしん保証制度に加盟しており、

保険を適用させたリフォームを実施すれば、

何か問題があったときも保証は万全。

そう。
リフォームとは幸せを生み出すもの!

ですから。

 

う~ん・・・・

どっかのブログで見たような会社やな。( *´艸`)

今日も応援のクリックを~~!!


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP