あんたに頼んでよかったわ!

2013年10月14日

カテゴリー: 経営に関して思うこと

■ どんな些細な商品だって、高価な買い物だって、

『 このお店で買ってよかった 』

こう言ってもらうのは、そこで働く全ての人々の願いだと

僕は思います。

そして、個人的に僕が僕のお客さんから思ってほしいこと。

それが・・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

このセリフ。

『 あんたに頼んでよかったわ! 』

これには、全ての意味が含まれる。

見積もり・提案に始まり

近隣への配慮、工事期間中の管理、仕上げと。

そして、こう思っていただくには

大前提として意識しなくてはいけないことがある。

それは、お客さんの側に立つこと。

お客さん目線で全てを見ること。

だと、僕は思う。

 

先日、こういうブログ を書きました。

内容を簡単に言うと、もう少し綺麗な収まりにしたかったので

若干の手直しをしようと思ったブログ。

そもそも手直しなど発生しない前提で全てを行うべきですが、

お客さんが気にならなくとも、自社のプライドにかけても

やるべきことはやる。

そして手直しを行ったAFTERを今日はお見せします。

って

恰好の良いこと言っちゃったけど~

僕のブログをよく見ていただいてる、お客さんから

上野さん、

あっこ、どうなったん?

こっちのAFTERは?

あの現場はどんな感じになってるん?

って、

聞きたがり・しゃべりたがりの~

大阪ナニワのお母さんに言われてるだけ~ ( ̄Д ̄)ノ

大阪のおばちゃんには、誰も逆らえないよ。 ( ̄Д ̄)ノ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

この部分。

各家庭によって若干収まりは異なるものの、

ここもキレイにせなあかんでぇ

と実施したAFTER ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

室内側の窓枠を除き、

玄関扉を一新することで少しも前玄関ドアの部材を見せなくする。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

すごく些細なことかもしれませんが、

行う前とは、やっぱり綺麗さが全然違います。

お客さんには、ご迷惑をお掛けしたけど納得でお渡しすることができました。

これからも、

『 あんたに頼んでよかったわ! 』

そう言っていただけるように、

ガンバリマス 

今日も応援のクリックを~~!!


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP