住宅瑕疵担保責任保険

2013年10月08日

カテゴリー: 自分でできる、住まいのメンテと基礎知識

■ 出来たぁ~

リフォームとは幸せを生み出すもの!

『 憧れの一邸を実現! 』 ○○様邸リフォームご提案書。

 

今、僕は戸建全面リフォーム・マンション全面リフォームと

大規模なリフォームの見積もり中なの。

規模が大きいと提案資料も必然と増えてくる。

今日出来た資料、A3用紙で実に20枚。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

Yさん、明日お手元に届きますのでお楽しみに~

別に、こういった資料を造っているとブログで言わなくてもいいでしょ?

でもね、こちらのお客さん、僕のブログをたまに見てくれてるの。

だ・か・ら・

 

僕、

必死で、

頑張ってます

アピールね。

( ̄Д ̄)ノ

 

僕って、営業上手でしょう~( *´艸`)

 

■ ぢゃ本題に。

僕の会社は、今新築住宅を扱っていません。

でも、僕のお客さんで新築を建てた方は数知れず。

新築でもリフォームでも、我が家が綺麗になりそこで住まうことは

その人の幸せを生み出すことになる。

と僕は思います。

が、

僕の周りで新築を建てたお客さんからは、あまりいい話を聞かない。

業者の質の問題で。

もちろん、新築業者にも幸せを生み出す良質な会社も多い。

と、付け加えておきますね。

リフォーム会社で言えば、僕の会社のようにね。( *´艸`)

 

過去、何かのアンケートで見ましたが、新築を建てた人が

今後、外壁やクロスの張り替え、機器の取り替えなど

リフォームを依頼しますか?

という問いに、60~70%は『別の会社に頼む』

って答えてました。

よほど、新築建築中に嫌なことでもあったんでしょう。

僕も頻繁に新築に関してご相談を受けます。

稀には、報酬を支払うので建築中に検査に行ってよ、上野さん。

と、言われたりしますが、それはさすがにね・・・?

『 ダイケンリフォームサービス 』 ってネームされたユニフォーム着て?

ね?

嫌がらせやん・・?

 

ま・助言はしますので、何でも言ってきてね。

といつも言うわけですが、皆さん非常に不安を持っておられます。

特に、こういった不安を ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

人生でおそらく一番高価なお買いものですよね。

依頼した建築会社で、過去何度も家を建てた。

そんな人は、ごくごくわずか。

誰しもが、その会社に初めて家つくりを依頼しますよね。

だから、

『 きっちり建ててくれるか 』

『 その工法が正解なのか、素人目では分からない 』

こういう悩みね。

というわけで、今日は新築での保証の基本。

住宅瑕疵担保責任保険

について記事にしてみます。

新築を建てる人なら知って然るべきだけど、僕のお客さんの中には

新築業者からそれすら説明を受けなかった。

こういう人もいるからね。

まず、住宅瑕疵担保責任保険とは、

新築住宅に瑕疵(不具合)があった時に、ユーザーから建築会社に

連絡しますよね。

その時、新築業者が新築する際に必ず入っている保険があるんです。

これが、住宅瑕疵担保責任保険。

業者はユーザーから受けた不具合を修理し

保険会社から費用が支払われるってこと。

保険会社は、民間企業だけど国交省から許認可を受けた責任保険法人。

ようは、国が保証しているのと同じってわけです。

万一不具合を見つけ業者に連絡して、その会社が倒産していれば?

困りますよね。

でも、この保険は業者が倒産していれば、ユーザーが独自で見つけた

補修業者へ依頼し、代金の全てを支払ってくれます。

なので、安心ってわけ。

今言ったことを漫画にすれば、こうなります。

(あ・漫画は僕が書いたんぢゃないよ)

リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!

ということです。

この施行、平成21年10月から実施されました。

何故出来たのか、至って簡単。

耐震偽造や瑕疵があって建築会社へ連絡すれば倒産して

何の保証も受けれない。

そういった家を建てるユーザーが泣きを見ていたからなんですね。

だから、今の新築はまずはこういった保険に加入し建てているので

一昔前に比べれば、かなり安心ってわけね。

 

でもね・・・

僕は思うんですが、真面に建てていればこの保険が適用される

10年以内に雨漏りすることや、

家が傾くなんてありえないと思う。

もっと他の、

例えばクロスが若干捲れてきたとか

塗膜がはがれてきたとか。

新築業者からすれば、些細なことかもしれないけど

人生で最高値を費やすユーザーにとっては、何も些細なことぢゃない。

こういったケースを真摯に対応し、手直しをしてくれる。

そういう新築業者が増えることが重要だけどね。

そう。

リフォーム会社で言えば・・・

さーみなさん、ご一緒にー  ( ̄Д ̄)ノ

 

ダイケンリフォームサービスみたいにね~

ご唱和、ありがとうございました。 (=^・^=)

今日も応援のクリックを~~!!


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

2 Responses to “住宅瑕疵担保責任保険”

  1. 一読者です より:

    SECRET: 0
    PASS:
    上野さん
    今日もためになるお話ありがとうございます
    言葉がむずかしいけど知っておきたい大事なことですね(*^▽^*)
    勉強になりました

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >一読者ですさん
    は、新築・リフォームで学ばなくとも大丈夫ですよ。
    何故なら…
    僕が、い~る~か~らぁ~
    (⌒▽⌒)
    いつもありがとうございます!

PAGE TOP