仕事とは諸人を喜ばすことで、自分を信じてもらうこと。

■ 休日の昨日、家族で大阪くらしの今昔館という場所へ

遊びに行ってきました。

江戸時代から現在に至るまでの大阪が紹介されている施設なんですが

市が運営してる施設なので、さぞかしつまんねーだろね。( *´艸`)

何て気持ちで行ったんですが、期待以上に面白かったです。

でね、大阪は商人の町と言われてますが、

お土産売り場で商人の心得みたいな小冊子が売ってたんですよ。

サンプルみたいなものが置いてあり、

もちろん買わずに立ち読みしたんですが・・・(=^・^=)

IMG_8508

良い事書いてると思いません~?

思わず買おかと思いましたもん。

( `ー´)ノ 買ったれ。

(=^・^=)

儲けるという字は、諸人を喜ばしたり

自分を信じてもらうことです。

街商人は信者(ファン)をつくる事から

はじめる事でんな。

あ・勘違いしないでほしいんですが、ここでいう儲けるというのは

一般的な単価で、仕事を請け負えるということです。

どんな商売にだって利益というものはありますよね。

だから儲けというよりかは、

仕事とは諸人を喜ばすことで、自分を信じてもらうこと。

そういうことだと思うんです。

良い言葉でしょ~?

さすがでんな、大阪商人。(=^・^=)

 

■ ぢゃ本題に。

<BEFORE>
IMG_8509

<今日終わり>
IMG_8512

と言うわけで、本日から新たなリフォームに着手しました!

大阪市I様邸のマンション住宅キッチンリフォーム。

キッチンの配置を変えて、使い勝手と家事動線を向上させます。

こちらのお客さん、約8か月前にお風呂&洗面のリフォームを

実施していただき、二度目のご依頼を頂戴しました。

僕のブログも過去記事全制覇というプロ読者なの。(=^・^=)

ありがたいですよね、ほんと。

工事は僕が管理することになっていますので、

完成はまたブログでもご紹介しますね~

 

そして、夕方は・・・

<BEFORE>
IMG_1319

<解体後>
IMG_1325

<AFTER>
IMG_1378

<AFTER>
IMG_1365

という素敵なマンションキッチンリフォームを

約1年半年前に実施していただいた、

寝屋川市T様邸に打ち合わせに行ってきました。

当時は、キッチン・洗面・トイレのリフォームだったんですが、

今度は、床フローリングや壁クロス、お風呂のリフォームと

当時実施していない全ての部位をリフォームします!

着工は4月初旬を予定していて、現在打ち合わせの真っ只中。

こちらも二度目のご依頼になります。

僕の会社は、ありがたくもこのように二度三度と

ご依頼をいただけるお客さんに支えられてます。

これは本当に感謝に尽きるよね。

新規のお客さんももちろんありがたいけど、

二度三度とご依頼をいただく方は、お家のことで何かあった時は、

ダイケンリフォームサービスに。

そうやって頭の片隅においてくれてるってことだからね。

本当にありがたい。

だって広告宣伝費要らないからね。

(*ノωノ)

すみません~僕も一応大阪商人なんで~( ̄Д ̄)ノ

(=^・^=) 冗談です、冗談。

建設は一生、破壊は一瞬。

どんなリフォームだって、

一度でも満足を得ない結果になれば

一瞬で信頼は地に落ちる。

信頼を築くのも失うのも自分次第、会社次第。

一人でも多く、こうして信頼して

もらってる人を増やすこと。

やっぱりこれが僕の会社の目標。

 

 

でんな。

(=^・^=)

今日も応援のクリックをーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: , , , , ,

Comments are closed.

PAGE TOP