ブログを書き続ける意味

2013年09月09日

カテゴリー: たくさんのお客様に支えられています!

■ 休日の昨日。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

色んな遊具があるスポットの中で遊ぶ娘。

『 大事なものやし、ちゃんと持っててや 』

と、釘を刺されたので、娘のアイカツカードをしっかり手に持ち

中々出てこない娘を待つ時間は、

 

とても楽しかった。”(-“”-)”

 

 

■ ぢゃ本題に。

よくぞ、毎日毎日更新されますね~

って言われることがあります。

ブログのことね。

確かに、業務時間中に書き続ける時間は膨大になってます。

基本、30分以内で一つの記事を書き終えることを目標に

していますが、それでも365×30分なので、10.950分

一日を分に直せば、1440分。

ということは、10950分÷1440分≒7.6日。

年間で7.6日をブログに費やしてるってわけね。

なんや・・・

数字にすれば、あんまりたいしたことないな・・・・

1週間ですよ、1週間。

寝ずのね。

とある、経営コンサルタントのセミナーに行った時にね

こういうアドバイスがありました。

まずは1000記事を目標に毎日更新したとき、

書き続けたブログは、

徐々に量が質に変わる。

ブログはストック情報なので、蓄積することで読まれる機会が

高まる。

そして、そのブログの価値も高まる。

てね。

 

痛く感動したのを覚えています。

だからまずは僕も1000記事を目標に毎日更新してるってわけ。

ま、単純に言えば商売の一環。

書くことを仕事にしてるだけだけどね。

最近は、その1000記事を目前にして

本当に嬉しいお便りを頂戴することが多くなってきた。

ご紹介の許可は得ていますので、ちょっと紹介しますね。

<メールで頂戴しました、大阪市Yさん>

初めまして。大阪市○○区在住のYと申します。

リフォームを検討していてネットサーフィンしていたところ

上野様のブログにたどり着きました。

もう面白くて面白くて、学校がようやく始まった子供たちの

いない日中、家事もせず夢中になって読みふけり

ほぼ全てに目を通させていただきました。

前ふりの面白さも秀逸ですが、何よりリフォーム超初心者の

私にとっては、本当にタメになる内容でした。

御社のHPも拝見し、私の長年の夢を実現するために

一歩踏み出してみようかな・・・?

と、上野様のコメントに背中を押されメールさせていただきました。

後は、リフォームに関しての内容が書かれていました。

ありがたいお話ですよ。

Yさん、リフォームへの見積もり依頼はもちろんですが、

僕が今まさに述べた、

まずは1000記事を目標に毎日更新したとき、

書き続けたブログは、

徐々に量が質に変わる。

ブログはストック情報なので、蓄積することで読まれる機会が

高まる。

そして、そのブログの価値も高まる。

これを実証していただきました。

おそらく、僕より過去記事に詳しいでしょう。

ますます!

書き続けることに意欲がわいています!

今日も応援のクリックを~~!!


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP