僕は特別、うるさいかもしれない。

2013年09月07日

カテゴリー: リフォーム検討中のあなたへお役立ち

■ 安東さんのブログから来た皆さん、

たくさんのコメントやメッセージ、ありがとうございます。<m(__)m>

大変嬉しく拝見しました。

中には、こんなコメントも。

 

■ おめでとうございます。

でも安東先生がまた一位になりますよ。(^-^)/

はっはっはっはっは・・・・・・・

分かっとる。 ( ̄Д ̄)ノ

しばし、夢見させてや~

 

 

■ ぢゃ本題に。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

大阪・中之島。

昨日、某有名住宅設備機器メーカーさん主催の寄合で参加しました。

こういう機会ぢゃないと滅多に来れない某ホテル最上階。

トイレも絶景でした。

リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!

すごいでしょ?

ここ、トイレですよ。

用を足しながらの夜景。

プライバシーも何もあったもんぢゃねぇ

住宅建材・設備機器には多数のメーカーさんがあります。

メーカーによって、対応力がまるで違う場合があるの。

例えば、水回り機器保証期間の1年を一日でも超えれば

何を言っても有償扱いにするメーカー。

3年経っていても、洗面化粧台の損傷を無料で変えてくれる

メーカーさんとか。

すこし前に、IH機器をビルトインしたキッチンを取り付けしたお宅があります。

年末の大掃除の際、レンジフードの何かの部品をIHに落として

IHのトップがひび割れたことがあったんですよ。

『 どないしよ・・・ 』

と、僕の会社へ電話していただき、

僕からメーカーさんへ直接電話したんですね。

すると、明らかにお客さんの不注意でしたが、無償で変えてくれた。

全て新品に。

と、このように対応力が各メーカーさんによって違いがある。

でもね、基本。

リフォームでも新築でも、不備があった時は

お客さんから直接メーカーのメンテナンスには依頼しない方がいい。

まずは、施工会社に一報を入れた方がいいってこと。

 

何故に?

答えはシンプルです。

いちお客さんよりも、

現在進行形で付き合いのある建築業者の言うことの方がよく聞くから。

(と、僕が勝手に思ってるだけなので鵜呑みにしないでね。)

だから、僕の会社では何か不備があったときはまず僕に言ってね。

とお客さんには言ってます。

で、僕がメーカーさんに言うわけね。

『 頼むわ、大事なお客さんやねん。無料でやったってぇな 』

てね。

だからね、

今からリフォームする予定がある、新築する予定がある。

そういう人は、担当者に設備機器の保証に関して聞いてみれば

意外と真摯な会社が分かるってわけね。

『 保証は全てメーカー責任で請負ますので、

不備あった際は、メーカーのお客様相談センターへ

電話してください。 』

なんて言いだすのは、自身が中間に立つのが面倒なだけだからね。

確かに修理などは、メーカーさんの仕事だけど

そこに至るまでに、僕たち業者からメーカーに直接依頼するのと

ユーザーが直接依頼するのでは、大きな違いがあるってわけね。

あ、ここまで書いたけど

メーカーさんによっては、誰が言っても一緒ってこともある。

加えて、

僕は特別、うるさいかもしれない。

今日も応援のクリックを~~!!


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

4 Responses to “僕は特別、うるさいかもしれない。”

  1. 心狭い子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    安東先生がみてみて、とおっしゃるので
    拝見させて頂きました。本当に面白く大笑いのブログでした。流石先生がお勧めして下さるだけの事はあります。先生が二位になり、少しムカッときた、私です。ごめんなさい。心が狭いですね。ほんの、一瞬の事なのに。上野様も娘さんがおられるなら、尚更先生のブログ見た方がいいですよ。凄く勉強になります。

  2. 小西淑子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    前にユニットバスの事でコメントをしました。
    昨日
    NPO法人LSOと市との主催の耐震の話を聞きに行ってきました。予備知識としていろいろ勉強になりましが、LSO、信じてもいいですよね?
    ちなみに我が家は昭和52年築です。
    建て替えがいいのか、リフォームがいいか悩みますね。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >小西淑子さん
    LSO、人・家・街・安全支援機構ね。
    いいんぢゃないですか、僕も何度か聞きに行ったことあるけど、かなり耐震の知識持ってますものね。
    建て替えかリフォームか・・・・
    現行の建築基準法に基づいて建て替えた時に、今の坪数よりも狭くならなければ建て替えの方が良いかもしれませんね。
    僕のお客さんでも、大多数が建て替え・リフォームに悩む理由はここです。
    お家の事情を知らないので、細かいことは助言できませんけどね。
    いつも、ありがとうございます。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >心狭い子さん
    名前通りですね。(-"-)
    ええやん、別に。
    二位の本人さんも笑ったはるのに。
    そもそも、何度も言うように上のカテゴリーでは、ぶっちぎりのトップですよ、安東さんは。
    ポイント数なんて、僕の6~7倍よ。到底敵ってないんですよ。
    だからムカってせんといてぇ~ (^_-)

PAGE TOP