エコカラット デザインパッケージ ガラスプラン

■ 建築、特にデザインを重視している設計士さんなどは

常にオンリーワンを求める傾向がある。

世界に一つのデザインを造りだし、

ユーザーの期待に応えることは、

とても素晴らしいことだし共感します。

ま、稀にTVなどで見る、行き過ぎ、やりすぎ、自分主義。

的な物は除いてね。

そしてそのようなデザインは、

いい意味で真似されることも多いよね。

真似されることは本望。

何を隠そう僕の会社も色んなことを真似された経験がある。

唯一、真似の出来ない物は何か。

そう、それは、

このブログの書き方ね~

(=^・^=) 真似歓迎。

 

基、そんな話ぢゃなくてね。

先日プレスリリースも終わり、2月より発売されたこの資材。

エコカラット デザインパッケージ ガラスプラン

これは、どのような商品・デザインかと言えば

IMG_8348

今迄もあったエコカラットタイルの一部分に

ガラスモザイクタイルを散りばめられたデザイン。

とても遊び心に溢れる意匠で面白いよね。

で、この商品、

先に書いたように2015年2月から発売なんですが・・・

 

<エコカラットタイル>
IMG_9758

<一枚を切り抜いて・・>
IMG_9757

<ガラスモザイクのバランスを見て・・・>
IMG_9756

<トイレの壁にアクセント貼>
IMG_9761

<BEFORE>
IMG_9740

<何ということでしょう~>
IMG_9789

と言う感じで、

僕は2012年にやってるんですよねー

( `ー´)ノ まさか、僕のように吹けば飛ぶような会社から

天下のLIXILが真似てくるとはねー

これは訴訟も要検討やな。僕はとても怒ってます。

 

(=^・^=) 冗談ですよ、冗談。

このデザイン、実は僕が実施した2012年には

LIXILのショールームで、あまり目立たない個所に展示してあったの。

でも当時は、LIXILがショールーム展示用にされていただけで

パッケージ化にはしてなかった。

やりたければ、エコカラットとガラスモザイクの単体で購入し

組み合わせることが必須だったってわけね。

エコカラットの一部を取り払い、

代わりに好きな感じでガラスモザイクを入れる。

面白い、実に面白いぢゃないの。

という感じで僕が気に入り、お客さんに提案し、実現に至った。

というわけね。

そ・だから

もともとパクったのは、僕ってこと。

訴訟を起こされるのは、むしろ僕ってことね。

 

 

 

 

 

(・ω<) てへぺろ

 

こんなオチですみませんー( ̄Д ̄)ノ

今日も応援のクリックをーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: , , ,

Comments are closed.

PAGE TOP