リフォームで壁を壊せますか

2013年09月04日

カテゴリー: リフォームBEFORE/AFTER

■ 題名 『シーズンラストプール』

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

今日、娘(小学校1年)の授業参観に行ってきた。

もちろん仕事中に。( *´艸`)

ええやん、ちょっとくらい。 ( ̄Д ̄)ノ

 

学校で見る娘は何だか違う。

家では僕とふざけて遊びまくるが、真剣に授業を聞く姿を見て

成長を感じましたね。

今後更に良き友を作り、いろんなことを学んでほしいものです。

 

 

■ ぢゃ本題に。

リフォームで壁を壊せますか?

と稀に聞かれる。

マンションの室内壁は高い確率で取り壊すことが可能です。

マンションは、外壁・梁・床が構造体になっていて室内の間仕切り壁は

簡単に言えば映画のセットのようなもの。

そんなにスッカスカでもないけどね。

だから不要な間仕切り壁は、壊そうが残そうが自由ってわけ。

この件に関して管理組合も何も問題なく了承してくれます。

稀に間仕切り壁にもコンクリート造の躯体構造壁もありますけどね。

ぢゃ一戸建てはどうかと言えば、答えはグレーです。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

これは、グレイです。

ごめん。(・ω<) てへぺろ 

 

戸建住宅の壁は耐力壁や壁内部に筋交いが入っている場合がある。

簡単に言えば、取り払うことによってお家の耐震性が下がるってこと。

その分補強などをしてあげれば取り壊しても可能な場合も

あるけど、絶対にやめておいた方がいい。

そういう間仕切り壁面もあります。

例えば、大々的に壁を壊さないで、ちょっとしたくり抜きをしたいんです。

こういう場合は、その壁が耐力壁でなければ可能。

こういうデザインの壁も出来ちゃう。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

先日リフォームしたお家のトイレなんです。

BEFORE ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

くり抜き工事中 ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

AFTER ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

もちろんお客さんのご要望だったんですが、

くり抜いたスペースに、トイレットペーパーを置くも良し。

お花を飾るも良し。

何も置かずに、意匠を楽しむも良し。

くり抜くスペースは、ああでもない・こうでもない。

とお客さんと共に造り上げていきます。

これもリフォームの醍醐味の一つかもね。

今日も応援のクリックを~~!!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP