浴室入口ドア外タオル掛

2013年09月02日

カテゴリー: 建築資材のご紹介

■ ちょっとしたことで、印象が変わることってあるよね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

ガラスの反射で見にくいですね・・・・

ガイコツ風ロボットが、右手にキムチ・左手に大根。

(T_T) こわ~

 

休日の昨日、家族で行ってきた大阪生野区桃谷のコリアンタウン。

お店のディスプレイの中に展示していました。

置けば、単なるロボット。

でもキムチを持たせるだけで、こんなにも斬新に。

 

実は建築・リフォームも同じなんです。

単なる壁にするよりもアクセントクロスを貼ったり、タイルを貼れば

イメージがまるで変ってくるしね。

このちょっとしたことって大事だと思うんですよね。

(ロボットにキムチを持たせることは

ちょっとしたことと言うよりかなり大胆だけどね。( *´艸`))

 

例えば、この品。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

浴室入口ドア外タオル掛。

お風呂の入口扉にオプションで取り付けます。

これが何?

って感じでしょう。

ぢゃ、イメージしてみてくださいね。

 

あなたは、お風呂に入ります。

入る前にバスタオルを準備しますよね。

そのバスタオル、どこに置いておきますか?

床?

洗面台の上?

洗濯機の上?

そして、入浴を終えたあなたは、所定の位置に置いたバスタオルを手に持ち

体をふく。

床に置いてある場合は、腰をかかげて手に持つ。

洗面台や洗濯機の上に置いてあるあなたは、手を伸ばしてとる。

 

ぢゃもう一度イメージしてみてくださいね。

ドア外タオル掛けがあったとして。

お風呂あがりで、浴室のドアを開ける。

ドア外タオル掛けは基本脱衣側に付いていて、開き戸しか付きません。

そして、ドアは浴室側に開きます。

ということは・・・

お風呂のドアを開けると同時に、バスタオルがドアに掛かってる。

浴室内でそのバスタオルを手に取り、体をふく。

はい。

快適。

ってわけ。

どうです? ちょっとしたことでしょう?

 

あかん。失敗したな・・・・”(-“”-)”

何も響かへん・・・”(-“”-)”

だいたいが、

ガイコツにキムチ持たせた画像の・・・・

 

インパクトが、

ありすぎやねん。( ̄Д ̄)ノ

今日も応援のクリックを~~!!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP