ロボコンらくらく自動ドア

2013年08月30日

カテゴリー: 建築資材のご紹介

■ 今日、ホームセンターに用事で行ってきた

ら!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

イオンが69800円で売ってた。

これは、マジでね。

数分立ち止まり見いちゃった。

自宅の外に置きたいな。。。

これ、衝動買いして帰ったら

嫁、どんな顔するやろ。

死ぬまでに一度、そういうワイルドな男になってみたい。

『 おい嫁。ライオン買ってきたから、ここに置くぞ 』

てね。

ま・置いたら人が入れない位の敷地に住んでるけどね。

あっはっはっは・・・・・”(-“”-)”

 

 

■ ぢゃ本題に。

冗談ぽく紹介したライオンですが、

もし、僕のお客さんで

『 上野さん、外も綺麗になったし玄関先に

ライオン置いたろ思てんねん。

どっかにええライオン売ってないかな。 』

という質問を受けるかもしれない。

そんな時にお役に立てる。

だから僕は、建築(ライオンって建築か?)資材には

かなりのアンテナを張ってます。

価値観は人それぞれだからね。

これなんかもそうかもしれない。 ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

扉上部にドアクローザーぽい物が付いてますよね。

ドアクローザーとは、簡単に言うと半自動。

でもね、この商品は何と全自動なの。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

ロボコンらくらく自動ドア。

今ついている、室内ドア・片引き戸に取付し100V電気配線(コンセント)が

あれば、自動ドアに早変わり。

 

例えば、車庫前のシャッター。

例えば、窓のシャッター。

究極は、自動ですよね。

室内ドアに、その究極を求めるのか

ドア位自分の手で開け閉めしろ。

と思うのか。

それは、その人の価値観次第。

室内ドアを自動扉にできますか?

ってご質問された時に、

僕たち業者は、即座に回答できる商品知識を

持ってなきゃいけないってわけね。

聞かれることなど稀、という意見を除いてね。

ライオンを含めてね。

しかし・・・・・

本気で欲しいな、ライオン。

しかも二台。(=^・^=)

今日も応援のクリックを~~!!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP