TOTOキッチンクラッソ コーナーユニットの収納がすごい件

■ TOTOキッチンクラッソ

コーナーユニットの収納がすごい件

( ̄Д ̄)ノ 長い・長い・長~い。

まるで、メールの件名みたいなタイトルにしちゃいましたが

この件は、図面やパースでは分からないかと思いますので

実際にご説明しちゃおう。

まず、コーナーユニットって何やねん。

と言う方に、コーナーユニットとは、

このような形状をした機器を言います。

Image14-1

シンクの左から繋がっているカウンターのような機器。

これが、コーナーユニット。

ちなみに反対側はこんな感じでカウンターになる。

Image14

このコーナーユニットの最大の特徴は、

キッチン機器本体と一体化し、キッチンの形状をI型ならL型に

L型ならコの字型にすることが出来ること。

例えば、似たような形を理想とされているご家庭などは、

このコーナーユニットの位置に

市販のカウンターなどを配置されている方も多い。

なので、キッチン本体と繋がっているコーナーユニットは

とても使い勝手に優れていると思うんです。

で、タイトルにした収納の部分なんですが、

パースで言うとこの部分 ↓

Image11

 

 

平面図上で言うと、この赤丸の真下部分ね。

Image12

 

 

実物で言うと、ここ ↓

IMG_8339

まず、この部分の真ん前は、

このように可動が前提のゴミ箱収納になっている。↓

IMG_8340

 

まずはゴミ箱収納を引き出す ↓

IMG_8340

 

でゴミ箱をあっちにやって、前に何も無くなれば

奥から引き出し式の収納が出てくる ↓

IMG_8341

 

さらに上部の家電収納を引き出せば、

またまた奥にある収納が引き出せる ↓

IMG_8342

カラクリ~( ̄Д ̄)ノ

(=^・^=) そうでもないか。

でも、すごいでしょう?

Lのデッドスペースを見事に活用してるって感じですよね。

ぢゃついでだし、コーナーユニット以外の収納もチラッと。

IMG_8343

これはTOTOキッチン『クラッソA型』というシリーズですが、

こちらのコーナー部分もステキングです。

Image13

この→の部分を引き出せば・・・

IMG_8346

まずこのように二段になっており、

おっとやるやん。って感じるのが、ここ↓

IMG_8347

これ分かります?

二段ある上段部分は下段に比べて奥行が浅いのね。

と、言うことは写真の通り下段手前には背の高い商品、

一升瓶などもばっちり置けるってわけね。

 

そして、コーナー部分上にこのような商品がありますよね。↓

IMG_8344

これも同じくステキング。

何とこの品は、正面がスライドし、

両サイドはこんな感じで引き出せるんですよ。

IMG_8345

何でしょう・・・

この両サイドが目一杯引き出された画像、この収納君が誇らしげに

おりゃー( `ー´)ノ 

どんなもんぢゃい~( `ー´)ノ

と、自慢げになっているように見えるのは・・・・

 

はい。僕だけね。(=^・^=)

 

なかなかやるでしょう?TOTOキッチンクラッソ。

たぶん、僕の今日のブログでキッチンをリフォームする時は

TOTOにしよ。

そう思った人は、

全国で368万6300人に上ると思うんです。( *´艸`)

ま・だから何って感じですけどね。( *´艸`)

 

キッチンの収納のすごさは実際に見て触れてみないと
やっぱり分からない。
キッチンをリフォームする時は、
メーカーショールームに行くことを強くお勧めしまーす。

 

今日も応援のクリックをお願いします!!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP