家族皆が幸せになるリフォームがしたい!

■ 3年前にやったきり、全くやってこなかった

新聞折り込みチラシ。

を今度再開することにしました。

チラシの構成やイメージを考えるのってほんと難しいね。

最終の綺麗なまとめはプロにやってもらうんですが、

それまでの素案は全て僕が考えます。

もーーーー

頭痛い。( `ー´)ノ

まだ完成には至っていませんが、大まかなイメージが見えてきた。

キャッチフレーズは、ずばり!

Image1

家族皆が幸せになるリフォームがしたい!

(=^・^=) いいぢゃん・いいぢゃん。

 

迷った時は、お客さんに聞けばいい。

そう思ったんですよね。

で、過去頂戴したお客様の声を見直した。

そしたらやっぱ皆さん、

リフォームはただ単にお家を綺麗にして終わりではない。

確かに、お家を綺麗にすることを依頼するんだけど

その先にある、

リフォームして家族が今より幸せに暮らすことを

望んでおられるんです。

リフォームはある意味、そのための商品と言っていい。

商品を買うことによって得られる幸福感。

僕は、僕の会社は、

やっぱりここにこだわりを持ってやっていきたいし

ここに結果を求めたいんですよね。

だからストレートに表現した。

まずは会社を知っていただくことができれば良いなー

っと思ってまーす。

近日、完成版をご紹介しまーす。

 

あ、そうそう。

昨日、娘(小2)が習い事のバレエの先生に渡した手紙が

あるんですよ。

別に僕は何も書くことを教えてもないんだけど、

我が子ながら、中々達者なことを書いてました。

IMG_8303

バレリーナになりたいです。

見た人がしあわせになるような

バレリーナになりたいです。

( ̄▽ ̄) ええ夢やないの~

僕は、

リフォームで幸せを生み出す男になる!

娘は、

見た人が幸せになるバレリーナになる!

教えてもないけど、何だか想いが共通して

この手紙を見た時、とても嬉しかったですね。

 

週の始まり、月曜日。

今週もブログにFacebookと応援宜しくお願いします!!

応援のクリックをーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

4 Responses to “家族皆が幸せになるリフォームがしたい!”

  1. 水屋の社長 より:

    ご無沙汰しております~♫
    折り込みチラシ、パフォーマンスは1万枚で1件、0.01%で上出来ですよ。

    • 上野太一 上野太一 より:

      ご無沙汰しております~( ̄Д ̄)ノ
      社長の業界では10000分の1のレスポンスが狙い所なんですね~
      リフォーム業界も同じ数字位ですが、好調の会社は5000分の1をきってるんですよ。
      もちろん、僕の狙いは・・・
      1000分の1です~( ̄Д ̄)ノ
      ( *´艸`)逆にパンクするっちゅうねん。
      (=^・^=)カッカッカッカっカ

      • 水屋の社長 より:

        1000分の1000にしてや~~!!(笑)

        • 上野太一 上野太一 より:

          高知の社長の家限定で折り込みますので、電話してやー( `ー´)ノ
          (=^・^=)カッカッカッカっカ

PAGE TOP