ジークリップフローリング

■ 只今リフォームまっただ中の工事現場。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

今日はキッチンの床仕上げを行っています。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

この床材、フロアタイルと言ってビニール系の床材。

主に店舗などで採用されますが、その強固さと意匠で

一般住宅にも僕はよく用います。

一般住宅の水廻りの床は、だいたいクッションフロアが多いけど

フロアタイルのような光沢が中々でません。

僕のお勧め床材。

ぢゃ、今日は床繋がりで、良いな・これ。

という品をご紹介しますね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

(株)ナガイというメーカーさんから発売されている

置き床式無垢フローリングで、

ジークリップフローリング

無垢のフローリングは、やっぱり人気が高い。

特に、ショールームなどで裸足で歩いた人の多くは

無垢材の採用を熱望される。

それほどに足触りが抜群ってことね。

でも一般的な合板フローリングに比べるとやっぱり高値です。

加えて、工事費もいるよね。

致し方なく諦める。

そんな人にお勧めの資材なんです。

このフローリングね、置き床式と謳ってますよね。

何と、釘や接着剤が不要なんです。

どういうことかと言えば、こういうこと。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

簡単に言えば、

裏の溝にクリップをはめて次のフローリングを置くだけ。

資材もどちらかと言えば、僕たちプロへの購買よりか一般向けに

販売されています。

無垢材高し・・・

施工費高し・・・

致しかたなし・・・

と諦めずに、

コストパフォーマンス抜群の

自宅を自身の手でキレイにするDIYで

無垢材をGETしてほしいですね。

今日も応援のクリックを~~!!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP