えぇかげんな業者やなぁ

2011年07月23日

カテゴリー: リフォーム工事中現場ご紹介

◆ 本日よりリフォームに着手しました、大阪府寝屋川市M様邸。

工事の内容は、外壁塗装工事&小外構工事。

今日は不要という要望から、

足場設置にも支障のある波板囲い物置を撤去。

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

こちらのお客様、ご依頼をいただくのは3度目になります。

先日打ち合わせの際に、お客様から出た心配事がすごかった。。

それは、以前(数年前)にサッシを取り替えたことがあります。

この工事は、まだ当社を知っていただく前なので他社さんの工事ね。

サッシを取り替えると、必ず外壁の補修が付帯します。

ジャストフィットサイズ(特注)で良い商品も出ていますが

だいたいの場合は、外壁を補修します。

例えば・・

このように新たなサッシを取付る時、一回り大きく外壁を開口します。

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

そして、下地を施し・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

モルタル(セメントのこと)を塗ります。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

 

乾燥した後で、塗料を塗っていきます。

これが通常のサッシ入れ替え工程になります。

雨風が直接当たる外壁なので、絶対に行う当たり前の工事です。

そして、お客様の心配事とは、

サッシを取り替えた際に業者から言われた一言。

手が入らないので、モルタル(セメントのことね)も塗れないし

ペンキも塗れません。

どうしようもないね、こりゃ。

って言われた箇所がこちら

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

分かりにくいですね。

遠いアングル

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

このシルバー色の格子付きサッシの奥が入れ替えたサッシ。

シルバー格子付きサッシとの距離は、わずかにこれくらい

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

確かに狭い・・・

手も入らないくらい狭いんです。

気持ちは分かる・・

気持ちはね。

でも、これはダメ

大量の横雨で吹き込んだ雨が、木部を傷めるのはたぶん小学生でも

わかるはず・・・

ええかげんな業者やなぁ~・・・

ということで、お客様の心配事を解消すべく

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

何も手が入らないところに、無理に入れる必要はないんですね。

入らなければ、手前で雨が入り込まないようにしてあげればいい。

それだけなんですけどね。

<奥へ無理に施工せず、手前でアルミ部材にて覆いかぶす>

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

リフォーム業をやっていると、色んな御宅にお伺いします。

稀ですが、このように

『ええかげんな業者やなぁ~』

と思ってしまうこともありますね。

今日も応援のクリックを!!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

2 Responses to “えぇかげんな業者やなぁ”

  1. 藤阪の より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こっちは素人、無知なんですよね。だから、業者さんを信じるしかないんですよね。裏切られた時の、腹立たしさ・・疑心暗鬼になってしまいますよね。いい業者さんに巡り合うのも、なかなか素人には難しいです。でも、ダイケンさんに出会えて、本当にラッキーだと思っています。「あんたにたのんでよかったわ」のタイトル通りです。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >藤阪のさん
    コメント、ありがとうございます。
    いつも励みになるご意見、大変嬉しく思います
    今後共宜しくお願いしますね~

PAGE TOP