リフォーム依頼先を決める時に読むブログ

■ 今年も後少しですね。

だんだんとその数は減っていくことを予想している

僕が新規のお客さんに会う数。

今年はざっくり200人以上の方とお会いしましたが、

住宅のリフォームって、初見でこう言われる人が多い。

『 いったい自分が望むリフォームを
どこに依頼すればいいのか分からなかった 』

てね。

そうなんです。

住宅のリフォームってやっぱり大金を扱うので、

さ・買いに行こ。

みたいに、簡単にお店に出向き購入というわけにはいかない。

そして、もう一つ悩ます理由がある。

それは、いざリフォームしようと思って扱いのある業者を探せば、

あるわ、あるわ。依頼先がわんさか見つかるってこと。

例えば、いつも定期点検に来てるガス屋さんが外壁塗装もやってたり

例えば、テレビ買いに行ったら家電屋さんに

リフォームコーナーがあったり。

例えば、食材を宅配してもらってる業者さんが

キッチンリフォームもやってたり。

もちろん昔から営んでいるであろう地場工務店が、

リフォームの看板を掲げていたり。

とにかく街をその気になって歩けば、

一日でおそらく数十の業者が見つかる時代なんですよ。

16LDK001

だからある意味、その数が多すぎて選べない。

そんな世相になってると思うんです。

そして依頼先を僕なりにまとめれば・・・(私見ね)

 

● ハウスメーカー

値段は全体的に割高。そりゃそうです。経費も半端ないしね。

ただし、大手という安心感があるよね。

加えて、下請け業者(職人さん)への接客マナーなどは

勉強の場を設けるなど積極的に取り組んでおられるので流石。

僕の会社にも大手ハウスメーカーの一次下請けをされている業者さんが

多々おられますが、やっぱり長けてるなーっと感心する場合が多い。

 

● 家電屋さんやホームセンター

金額は割安感はあるが、工事は基本的に下請けに丸投げが多い。

相談窓口は店舗ですが、ひどいお店は工事が始まっても

担当者は全く現場に来ない場合もある。

 

● 建築設計事務所

デザインを重んじているだけあり、センスの高い会社が多い。

金額はデザインによっても異なるが、基本一般的なリフォームには

含まれないデザイン料が加算される分割高。

まるでテレビに出てくるような家に住みたいならお勧め。

 

● 不動産仲介業者

特に中古住宅購入時に提携会社なので紹介するという流れで

請け負うことが多い。

が、仲介業者は紹介すればそれで終わり顔。

後は大人の事情を受け取り、提携会社任せ。

なんて会社もあるので、

仲介業者に紹介を受けるメリットを十分考えることが大事。

 

● 地元の工務店

長年培った技術を駆使し良質な会社も多し。

但し、会社によっては昨今のリフォーム近代化について行けず

ユーザーの側に立って業務をする気持ちが少ない業者もある。

依頼する時は、地元で長年営んできてるので、口コミを重視すべし。

 

● リフォーム専業店。

kako-5D1tgZIFaxZ2OzAp

リフォーム

するならここ!

 

(=^・^=)冗談ですよ、冗談。
(いや・・冗談やったらあかんな。( *´艸`))

専業と謳うだけあり、

全てのリフォームに精通している会社が多い。

またリフォームと言う分野において、

人が住まいながら行うケースを多々経験しているので、

他に比べて在宅リフォームが得意。

但し、売上利益主義の会社もあるので、そのへんは要注意。

 

と、こんな感じで大きく分けた依頼先があるわけですが、

別にどこに依頼しても自分が望んだ内容がきっちり行われれば

それでいいぢゃん。

そう思います。

でも、一つ言えるなら・・・

リフォームもやってますという会社よりかは、

リフォームだけやってます。

『も』と『だけ』の違いは大きい。

どんな職業も何かのついででは、

ユーザーの満足を得れるとは思えないしね。

illust028

そして、実際に工事を請け負う職人さんも

確かに腕の良し悪しはあると思うけど、

そうそう下手な職人さんっていないと思うんです。

やっぱりどこの会社も自社の信頼がかかってるわけだから

腕に不安を感じる職人さんは呼ばないからね。

最終的にはやっぱり人でしょ。

って思うんですよね。

会社の規模で選びたくても

担当者が頼りなければ依頼する気もなくなると思うし、

下請けに丸投げすることを承知していても

一所懸命にやってくれて現場もちゃんと管理に行きます。

と言ってくれれば、相性の合う家電屋さんに依頼するし。

不動産の仲介で、これでもかと言う位に世話になり

その人が紹介してくれるなら

安心して任すことが出来るかもしれないし。

人間味に溢れ、ブログが超面白いリフォーム専業店なら

間違いないと思うかもしれないし。(=^・^=)

誰のことやーー( ̄Д ̄)ノ

会社の質を見ることももちろん大事だと思います。

でもリフォームは、規模により異なりますが、

打ち合わせ、見積、現場進行中、完成後と

結構な回数をその担当者と顔を合わすことになる。

電話やメールでやり取りすることになる。

だからリフォームは、良い会社よりも

まずは、良い人間(担当者)だと感じた会社に

依頼することが、僕は理想だと思うんですよね。

illust159

 

あ、そうそう。

ちょっと長くなっちゃいましたが、

この前ブログで、僕の会社のカレンダー余ったから

欲しい人はどうぞー

って書いたんだけど、全国津々浦々から『ちょうだい』

とご連絡いただきました。(=^・^=)

IMG_7790

で、先発で発送した分が昨日・今日に届いたようで

ご丁寧にお礼のメールも多々頂戴しました。

ブログで発信し、見ず知らずの方へ送料無料でカレンダーを送る。

僕って何て良い人間だー( ̄Д ̄)ノ

(=^・^=)はい。オチで台無し。

今日も応援のクリックをーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

6 Responses to “リフォーム依頼先を決める時に読むブログ”

  1. 岡山の住人 より:

    あはははは!!!おかしすぎる!!!

    • 上野太一 上野太一 より:

      ( ̄Д ̄)ノ なんて感情むき出しの短いコメントだー
      (=^・^=)カッカッカッカっカ

  2. ディスポ より:

    こんにちは。
    いい人間上野社長にお世話になった一人です( ̄ー ̄)
    よっ!太っ腹!!
    こうやって比べると、成る程~。と勉強になります。やっぱり人相手には人。なんですね。
    今の家が崩れて新しくやり直す際には(すきま風吹く傾いた家なんで(^_^;))、もっと勉強してからにします。
    上野社長、分身して愛媛にも会社立ち上げてください(笑)お願いしますm(__)m

    • 上野太一 上野太一 より:

      よっ!良い人間の恩恵を受けた愛媛人!
      (=^・^=)カッカッカッカっカ

      愛媛かー
      良いねー
      出すか、支店を!!

      ・・・・
      いや、やっぱりイオンしか遊ぶとこないからやめとこ。
      (=^・^=)カッカッカッカっカ
      冗談ですよ、冗談。 カレンダー活用してくださいねー
      何なら毎年送っちゃうからこの時期になれば、連絡してねー
      カレンダーの時期になるまで、ブログ見ないなんてことのないようにねー
      (=^・^=)カッカッカッカっカ

  3. 応援してます より:

    上野さん
    先日はカレンダーありがとうございました(=^・^=)
    ブログを覗くのは久しぶりです
    ますますブログの実力アップを感じます
    これからもご活躍お祈りいたします

    • 上野太一 上野太一 より:

      ご丁寧にありがとうございますー
      久しぶりと言わず、毎日見てねー(=^・^=)

PAGE TOP