本当に好きな色、テイストを見つけやすい方法

■ 年末のこの忙しい時期に・・・

<BEFORE>
42

<若干工事中>
IMG_7789

<BEFORE>
79

<若干工事中>
IMG_7787

と言う感じで、

マイオフィスの内装工事を行っておりますー( ̄Д ̄)ノ

来年は結構な時期まで忙しそうな感じなので、

やるなら今や!

と、二日前に決断し決行。(=^・^=)

前の事務所は、

こんな感じで扉を開ければ商談スペースだったんですが、

70

事務ブースを拡大したかったので、

間仕切りの壁を設けて、区分けしました。

今度は、扉を開ければ前に比べてちょっと圧迫感が

出ちゃいましたが、この壁を魅せる壁に・・・

IMG_7788

何てことを考えていますが、

今完全に、君とこの事務所の内装など

どうでもええしー( ̄Д ̄)ノ

と、8億人が思いましたね?

(=^・^=)

こんな感じでお部屋の壁や床の色やドアの色と、

一体どんな風にすれば、自分の理想に叶うんだろうか。

色んなカタログや雑誌を見ても、

こっちも良いし・あっちも捨てがたい。

何て話をよく僕もお客さんから聞きますが、

ファーストインプレッションを重視するとして、

最適な見比べ方がある。

それは、全く同じ部位の全く同じアングルから見た

カラー別の写真を見ることです。

こういうことね。↓

Image16

Image17

Image18

Image19

Image20

Image21

ホワイトに始まりダークブラウンへ。

室内の狭さ・広さでも変わってくると思いますが、

こうして全く同じアングルから見たカラー別の写真は、

本当に好きな色、テイストを見つけやすいってわけね。

室内のカラー、テイストに迷った時は、お勧めの検討方法でーす。

今日も応援のクリックをーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP