クリナップシステムキッチンS.S

■ 今日は寒かったー(T_T)

 

 

 

 

 

 

 

 

サイフも寒かったー

( `ー´)ノ

 

■ ぢゃ本題に。(=^・^=)

今日、戸建住宅全面リフォーム予定のお客さんと

打ち合わせをしていたんですが、その中で

クリナップシステムキッチンS.S

を取り付けるかどうか思案中というお話があったんですね。

Image4

クリナップは言わずとしれた国内水回り機器大手メーカーの一つ。

他メーカーに負けず劣らずの

機能性やデザインを兼ね備えているんですが、

今日紹介するS.Sというキッチンの大きな特徴は・・・

Image6-1

と、謳っている通りにキッチン細部にまでステンレスを採用されています。

Image8

Image6

<この写真は僕の会社の過去事例、工事中>
LDK施工中 (1)

クリナップがカタログに謳ってる言葉があるんですが、

なるほどTHEワールドって思ったね。( *´艸`)

こんな言葉。

Image9-1

キッチンの原点へ、そして頂点へ。

これは、何故に原点かと言えば、

キッチンはご存知の通り水回り機器ですよね。

水回りに最も恭子・・あ、間違えた。( *´艸`)

強固とされてきたのは、やっぱりステンレスです。

翔子に・・・あ、また間違えた。( *´艸`)

( ̄Д ̄)ノ
ちょいちょいしょうもないこと挟まんでええねんー

証拠に不特定多数且つ若干荒めの使用をされる

料理店の厨房機器は99%位の確率で

ステンレスを採用されてますよね。

木製キャビネットが入ってる厨房はあまり見ないよね。

あ、そもそも厨房の中などあまり見いひんか。( *´艸`)

だからキッチン・水回りの原点はステンレスってことね。

そしてその頂点を目指しているのが、S.Sというわけです。

Image2

例えば、現在使用中のキッチンが天板以外木製だとしますよね。

30年弱使用し、木部がクッタクタになってたとします。

そういう人がこのS.Sを見たら、もうこれぢゃなきゃ嫌。

それ位感じると思うんです。

でも、値段を見たら・・・

( ̄Д ̄)ノうそーちょっと考えさせてー

何てことにもなる位、ちょっとお高いけどね。(=^・^=)

Image10

Image12

Image11

↑ このC-style、ワークトップがこんな形になってるの。

Image1

クラフツマンワークトップと言って、

見た通りに20㎝の立ち上がりに3方向包まれてるキッチンなんですよ。

まさに、厨房機器を意識したキッチンだと思いますよね。

逆に、何か味気ないキッチンにならへんかなー

とも思う方もいるかもしれませんが、そんなことはないんです。

この事例は、クラフツマンワークトップキッチン ↓

Image3

なかなか恰好良いでしょ?

一度採用すれば、最低でも10年は使用するキッチン。

いや、一般的に見て20年~30年は使用すると思います。

20年後、このS.Sは構造の腐食は皆無でしょうね。

20年後30年後も取り替える必要ないぢゃん。

ってことになる。

( `ー´)ノ
僕、商売ならへんっちゅうねん。

( `ー´)ノ
リフォーム業者泣かせかっちゅうねん。

(=^・^=) 冗談ですよ、冗談。

 

クリナップシステムキッチンS.S

とても良いキッチンだと思いますね。

Image9

Image7

Image5

今日も応援のクリックをーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

4 Responses to “クリナップシステムキッチンS.S”

  1. アルゼンチンタンゴ より:

    ホント気持ちがいいくらいキレイですね。
    キッチンは毎日、少なくても日に3度はお世話になる。
    主婦の職場として考えたら・・・・・
    確かに高いけど、いいなあ

    ステンレスもピンからキリまであるんでしょうが、
    いやいや日本じゃそんなものをステンレスってきっと呼ばないと思う。

    というのが、こっちではなんちゃってステンレスというのがあるみたいで、
    使っていたら、錆が出てくる。(もちろん立派なものもあるけど)
    キッチンの台にしろ、お皿にしろ・・・・・
    品質に保証はない、自分の身は自分で守れ!!
    ちょっと違うかな
    またまたお勉強させてもらいました。

    • 上野太一 上野太一 より:

      行こか?キッチン持ってアルゼンチンまで。
      (^ω^)カッカッカッカっカ
      このクリナップのキッチン、ステンレスは・・・
      『クロムを18%、ニッケルを8%含む18-8ステンレスです。クロムがつくる薄い酸化皮膜により内部を保護するため、ほとんど錆びることがありません。キッチンの基本性能をさらに高め、美しい質感もプラスします。』
      なんですよ。(by;クリナップカタログ総パクリ)
      (^ω^)カッカッカッカっカ

  2. T.ままこ より:

    先日はお忙しい中ありがとうございました!
    寒い日でしたが…懐が寒かったんですか…コンドツカイステカイロヨウイシトキマショウカ…。

    やっぱりステンレス、魅力的ですね。
    30年使うので、またリフォームしてください。

    • 上野太一 上野太一 より:

      こちらこそ、ありがとうございましたー(=^・^=)
      今、再プランをコツコツ作成中ですー
      年内に実行プランが固まるように動いていきたいと思ってますので、
      スピーディにいきますねー。(=^・^=)

PAGE TOP