リフォーム工程表

■ 今日は大層なバッグを持って旅行に・・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

行ってきたわけでは、もちろんありません。

鞄の中身は・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

クロスや床材のカタログ一式。

現在商談中のお客様宅へ持参しようかと、紙袋に詰め詰めしてたら

紙袋のヒモがことごとくちぎれたので、

このかばんで、小旅行みたいにお客さんの家に行ってきたってわけ。

もう少しコンパクトにまとめてほしいものですね。

サンゲツさん。( *´艸`)

 

■ ぢゃ本題に。

僕の会社では、例え1週間で完了する工事にだって

リフォーム工程表を作成し、お客さんにも手渡します。

工程ってとっても大事なんです。

リフォーム会社によっては、工程表など作らない会社もある。

私見ですが、工程表を作成せずにリフォームを行っている会社に

ロクな会社は無い。

と思います。

だってそうですよね、その日どのような工事をするのか

行き当たりばったりで、真面な工事ができるとも思えないし、

ましてや、お客さんにも当日の内容を不明にするなんて

あり得ないですよね。

そして、工程を作成しない会社には、面倒だからの他に

もう一つ大きな障害がある。

それは、一日一日でどこまで進行するか読めないから。

簡単に言えば、進行を読めない≒経験値がないってこと。

<当社工程表/3現場分>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームの工程とは、お客さんとの約束事なんです。

約束を守り工事を進行することが当たり前なんですから、

工程表を作成しないのは、約束もできません。

と言ってるようなもの。

リフォーム会社を選ぶ時、契約の前には必ず

工程表をいただけますか?

と確認されることですね。

もし、そこで工程表は作成しません。

とか、作成してもその通りに進行するとは限りません。

などと曖昧な返事をする会社は要注意だと僕は思います。

今日も応援のクリックを~~~
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP