やるなぁこのハガキ

2011年07月21日

カテゴリー: 異業種さんから学ぶこと

◆ 今日のテーマは異業種さんから学ぶこと。

皆さん、生年月日を記載したアンケートや申込書、

何通も書いた記憶ありますよね。

その情報から誕生日周辺に、ハッピーバースデイハガキって

よく届きませんか?

今月(7月)は、僕と娘の誕生月。

数枚送られてきました。

あれってどう思いますか?

別に・・・

って感じですよね。

先日、娘(5歳)宛に送られてきたハガキがあります。

差出人は某保険会社さん。

ただのお祝いハガキでは、人間の目を引くのは大変です。

そこで、いかにしてせっかく送付するハガキを見てもらうか。

考えたんでしょうね~

僕はパッと見た瞬間、思わず

リフォームとは幸せを生み出すもの!

と、外国人バリに言っちゃいましたね~

じゃ、紹介しますね。

こんなハガキでした 

 

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

やるなぁ~このハガキって思いましたね。

わざわざ、沖縄?外国?まで、撮影してきたんでしょうね。

それも、アシカ?

いやぁ~グッドタイミングで陸に上がってきたんでしょうね~

奇跡ですね~

保険会社の人もさぞかしビックリしたでしょうね。

『うわっアシカ上がってきたでぇ~しかも書いた文字を消さんと

丁度ええとこに来てくれたわぁ~』

パシィ パシィ

 

 

( *´艸`)

わかってますよ。

それはないですけどね。

CGでしょうか。

でもすごくないですか?

思わず、『何これ?』・『すご~』

と見入りますよね。

そこで、差出人は?

某保険会社さん。

感心しましたね。

素晴らしいアイデアですよね。

いかにして、見てもらうか。

ハガキ一枚で、どこまで関心を引かせて

送った相手にどう感じてもらうか。

異業種さんから学ぶこと多いですね。

今日も応援のクリックを!!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

2 Responses to “やるなぁこのハガキ”

  1. コスモス より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!
    すごーい…インパクトあるし、ちょっと捨てられないですよね!私も仕事柄、毎月初めに、顧客に向けて季節の絵柄を入れた絵手紙を書いてます。今月の絵柄は【かき氷】。必ず言葉を添えますが、今回は【努力するという才能】☆相手は経営者なので、気づきを感じて貰えるように言葉選びには苦労しています!ブログにも毎月アップしてるので、感想などお聞かせ下さい!いつも書きながら、直ぐに捨てられてないかな…とか、相手の表情を考えてしまいます。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >コスモスさん
    コメント、ありがとうございます!
    相手の表情をお考えのお便りは、さぞ素晴らしいものでしょうね。
    UPされるのを楽しみにしてますね。
    何でしたら、僕にも送ってくださってもいいですが・・・

PAGE TOP