■ この前の休日、

ロハスフェスタとかいうイベントをやってたので、

吹田市にある万博記念公園に行ってきました。

Image2

物造り体験的なブースもいっぱいあって、

娘も喜んでいたんですが、

その中に生クリームみたいなものを絞って出して

飾り物を付ける的なことをしたんですね。

何のこっちゃ意味わからんわ。( ̄Д ̄)ノ

確かに。(=^・^=)

だって説明難しんだもん。

ま、そんな感じの黒板にね、

昨日僕が家に帰ればこんな文字を書いてた。

__ 3

『 人生は、夢だらけ 』

(=^・^=) 何と、我が子ながら中々ステキングな格言を。

何かのCMで見たらしく、気に入って書いたようです。

本当に素晴らしい言葉ですね。

 

■ ぢゃ本題に。

現在僕の会社が抱えるリフォームの中に、

あけ姉やん家のカフェ風リフォームと銘打った

リフォームがあります。(勝手に僕(=^・^=))

<本日外部足場を設置し明日から塗装工事です>

__ 2

こちらのお客さん、あけ姉やんは、会社Facebookをご覧いただき

その後僕のブログをご覧いただき、

問い合わせ~実施に至ったわけですが、

実はこちらの現場は、僕は担当から外れているんです。

もちろん立場上、総監督的な役割だけどね。

現場にはたまに顔を出す程度で進行している中、

昨日、担当している僕の会社スタッフに宛てた

とても嬉しいメールが届いてたので、ちょっと紹介しますね。

もちろん、あけ姉やんには了承済で、

僕の携帯に入ったメールです。

2

当初の見積もりに入っていなかったサッシの取替を

巡ってのやり取りなんですが、

結論だけを書けば見積もりに入っていない部位を

サービスで対応することにしたんですね。

そのやり取りの中で、担当したスタッフがとても頼もしかったよ。

という感じの内容。

これは本当に嬉しい意見ですよ。

住宅のリフォームは高額を扱います。

こちらのあけ姉やん家だって、中途半端な金額ぢゃありません。

ちょっとした高級外車一台買えちゃう位の額です。

そんな我が家のリフォームで、僕の会社のスタッフに対し

あとは任そうと思いました。

なんていう気持ちになっていただいてるんだからね。

 

メールの続きには・・・

__ 4

このメールを見た時、僕は本当に嬉しかったですね。

僕は先日ブログで書いたように、

自他ともに認める枚方№1の会社になるべく、

今は目の前の現場よりも

1か月先・半年先・1年先・3年先・5年先の

会社の方向性を考えて実践していってます。

そんな中ですが、やっぱり現場の管理やお客さんへの対応など

とても気になるのが本音です。

でもね、こうしてご意見を頂けると、

僕になり替わり

幸せを生み出すリフォームを実践してくれている。

そう思えば、とても頼もしく嬉しい気持ちになりました。

ちなみに、上であけ姉やんが書いてる『おくちゃん』とは

本名、奥田という男子です。

僕の会社へ入ったのは数か月前ですが、

前職は同業他社で実務経験も8年程あります。

お客さんの幸せが自分の幸せ。

そういう気持ちの人間です。

ま、だからこそ今回のサッシ入れ替えの追加工事的なことも

『社長・・・サービス無理っすかね・・』

なんて、経営者泣かせのことを平気で言ってくるんだけどねー

(=^・^=) ええことですよ、これは。

確かに会社は儲けることを義務つけられた組織です。

会社が儲かることによって、関係各位に配分し税金を支払い

世の中まかり通るんだからね。

だから何でもかんでもサービスしてちゃ商売にならないけど、

自身が作成した見積に対し、

ある程度の非を認めてその後の対応を真摯に捉える。

考えた結果がサービスという対応であれば、

僕は簡単に決済しちゃう。(=^・^=)

僕も過去、そうしてきたからね。

そうしてきて今の僕があり、僕の会社がある。

だからぶれないし、ぶれる必要もない。そう思います。

 

それにしても・・・

こういう感じで一つのリフォームに真剣に向き合って

何事もお客さんの側に立ち現場を管理し、

信頼していただき、完成に至る。

やっぱりリフォームって、現場に携わることが最高に幸せですよねー

考え改めて、僕も戻ろかなー( *´艸`)

何て思っちゃう位に、羨ましいよね。

その僕の嫉妬心を感じ取ったのか、知らずか・・・

あけ姉やんが、二回目のメールで・・・

__ 5

あけ姉やん、そこは言わんでも

分かってるー( ̄Д ̄)ノ

(=^・^=)

実にありがたい。そして、実に暖かいよね。

 

おし!

ダイケンリフォームサービスは夢だらけ

そんな会社に・・・

したんねん!

今日も応援のクリックをーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

2 Responses to “ダイケンリフォームサービスは夢だらけ”

  1. 岡山の住人 より:

    おはようさんです、人生は夢だらけ、お嬢さんさすが!!!。実はなんて素敵な言葉だろうと、新聞広告ではありましたが保存しています、本物のポスター欲しいよ!!!、あの年齢であの言葉にひかれるなんて、感性のすばらしさに一票!!!社長の記事はまだ読んでません。これから読ませてもらいます

    • 上野太一 上野太一 より:

      ( ̄Д ̄)ノそこ前振りなんですけどー
      ( ^ω^ )カッカッカッカッカ

      ( ̄Д ̄)ノメインの記事読んでほしいんですけどー
      ( ^ω^ )カッカッカッカッカ

PAGE TOP