LIXILリシェル

■ システムキッチンのリフォームは、

リフォームの中でも絶大な人気を誇ります。

キッチンのリフォームは、僕の経験上奥様がやっぱり先頭になって

検討されます。

国内で数あるキッチンメーカーさんですが、

今日は、

LIXIL(旧サンウェーブ)のリシェル

というキッチンを

ご紹介したいと思いますね。

もちろん、僕も過去複数扱いましたが、

まず、いつも思うことがあります。

『 え?そこ開くの?』

『え!そこ下りてくるの?』

と、非常にキメの細かい収納が特徴。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

↑ もう何か何か分からない位に収納って感じでしょ? ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

キャビネットを引き出せば、

内部にまた収納が二か所とか・・・ ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

僕のお客さんでも、キッチンを変える要望として非常に多いのが・・・

『 も~ごっちゃごっちゃしたないねん  』

というご意見。

そういう人とショールームに行けば、目が輝くのがこのリシェル。

また、こんなところにもこんな工夫が・・・

こちら、流しの横、キッチンの側面になります。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

ここがこうなっちゃう

リフォームとは幸せを生み出すもの!

さらにさらに。

引き出し・引き出し・引き出し・引き出しの天板は・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

こんな素敵な使い道になります  ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

もちろん簡単に戻る。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

何かこれだけ仕組みがあれば、面白いでしょ?

しまいに、ロボットにでも変身しそうですよね

( *´艸`) それはない。

 

こんな商品もあったりします ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

なんだか、製造者の

『絶対にキッチン廻りをスッキリさせてあげる!』

という気概が伝わりますよね。

そしてやはり、複数のショールームを巡り色んなキッチンを見た

僕のお客さんも必ずこう言います。

『 あの収納力はすごいね。 』

『 収納だけでキッチンを選ぶならリシェルやね 』

と。

システムキッチンをリフォームされたい人は

一見の価値ありです!

今日も応援のクリックをお願いします!!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP