カラーベスト塗替え 見えない部位こそ丁寧な仕事を心掛ける

2014年10月24日

カテゴリー: リフォームBEFORE/AFTER, リフォーム会社を選ぶ時

■ 現在、僕が抱える現場の中に外壁&屋根塗替えがあります。

とても大きなお家なので、

ペンキ屋さんも中々終わらない。(=^・^=)

IMG_6904

現在は外壁廻りを行っているんですが、

先日先行で屋根の塗り替えは完了し・・・

ピッカピカに輝いていますー( ̄Д ̄)ノ

<BEFORE>
IMG_6894

<AFTER>
__ 3

<BEFORE>
IMG_6888

<AFTER>
__ 1

<BEFORE>
IMG_6893

<AFTER>
__ 2

(=^・^=)キレイなったでしょー

屋根なのでお家の人もあんまり見えないけどね。。

そう、見えない。

見えない・・・

が!

見えない部位こそ丁寧な仕事を心掛ける。

と思います。

そして、それは工事という部分だけぢゃない。

どういうことかと言えば、

屋根の上など一般の方が上がる事無いですよね?

そんな部位に、

手順を踏んでちゃんとした工事を実施しました。

と、言われてもその人を信用するしかないよね。

でも信用していたにも関わらず、

見えないことをいいことに適当な仕事で済まされた。

何ていう他社のリフォーム後を僕は多数見てきた。

だからやっぱり信頼関係があろうがなかろうが、

僕は(僕の会社は)見えない部位には、

このような報告書を工事終了後お渡しするようにしています。

Image1

工事内容を一から撮影した写真付きの報告書。

これは、現在工事してくれてる塗装やさんが、

工程順に撮影してくれているんですが、

僕にとっても安心に変わるんですよ。

そりゃもちろん、古い付き合いのペンキ屋さんなので

何かの工程を抜いたりしないと確信していますが、

毎写真で報告を受けるのと口頭だけで報告を受けるのでは

やっぱり違うでしょ?

そんな僕の安心感をお客さんとも共有したいからね。

見えない部位こそ丁寧な現場作業と

事務作業を心掛ける。

ってことですね。

今日も応援のクリックをーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP