収益物件の便器&キッチンを移設再利用

2013年04月24日

カテゴリー: リフォームBEFORE/AFTER, リフォーム会社を選ぶ時

■ 僕の会社は一般住宅のリフォームがメインですが、

オフィスや店舗、収益物件(賃貸住宅)なども行っています。

最近、エコなリフォームが流行していますが、

住まいを省エネルギーで快適にすることが、エコリフォームと

されていますが、本来エコとは無駄を省くこと。

廃棄処分をせずとも再利用で有効活用。

『まだまだ使えるよそれ』

というのもエコですよね。

そして収益物件のリフォームは、

リフォームの中で最もエコロジーだと思います。

何故か?

こういうこと ↓

今日、完成しました大阪府大東市にあるワンルームマンション。

クライアントはマンションオーナーさん。

お風呂とトイレが一体になっているユニットバスタイプでしたが、

最近は入居者が非常に嫌ってしまう間取りなんですよね。

<BEFORE>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

こちらをまずはお風呂、洗面だけのユニットバスにリフォーム。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

比較的キレイだった便器は、洗い(美装工事)で充分と

判断し再利用。

こちらのキッチンが収まっていたスペースを ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

トイレに

リフォームとは幸せを生み出すもの!

もちろんキッチンも・・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

再利用で、ここに移動

リフォームとは幸せを生み出すもの!

便器&キッチン 移設再利用 

あ、

今誰か、エコぢゃなくて

セコやろ?

って言った? (=^・^=)

 

大変なんですよ~ 家主稼業もね。

使えるものは清掃して使う。

移動できるものは移動して使う。

コストを重要視し見栄えも損なわず。

収益物件は、オーナーさんの利益に貢献しなきゃいけないってことね。

内装材も同じ予算内で、好まれるデザインをチョイスすれば

入居率も少しは上がるでしょう?

<BEFORE>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

<AFTER>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

<BEFORE>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

<AFTER>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

低予算でオシャレに。

リフォームの力で入居率が上がれば、

その収益物件のリフォームは・・・・・

幸せを生み出す!

ってわけね。

今日も応援のクリックをお願いします!!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP