クリナップ 洗エールレンジフード

■ 今日ね、日中会社でこちらの自分のブログを開いた・・・

 

 

ら!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

何と、100000アクセス数丁度!

記念すべきアクセス数10万人目が、

 

僕?。(/・ω・)/

 

10万人目の僕には、何か景品を贈っておきます。

 

■ ぢゃ掴んだんで、本題に。

年間数多くの

キッチンリフォーム

を手掛けますが、

数あるキッチンメーカーの中より、何を基準に選ぶのか。

この考え方は十人十色です。

 デザイン重視

 収納力重視

 扉カラー重視

 強度重視

 使い勝手重視

と様々な考え方の中で、非常に多くの方が要望されることがある。

それは、

清掃性。

つまり、掃除が楽なキッチンがいいってこと。

キッチンで清掃と言えば、カウンターの拭きやすさや

流し台内部の目地にカビが付かないとか、鏡面になっている扉。

タイルのように目地がなく、さっと拭けば汚れが取れるキッチンパネル。

と、昨今のキッチンはその清掃性もかなり向上しています。

そして、

ここ、いっちばん嫌・・・

と感じる部位はどこだと思います・・・?

 

YES。

レンジフードです。

それもレンジフードの内部ね。

一般的にレンジフード内部は、頻繁に掃除する部位ではありませんが、

一度清掃しようと思い、手を付ければ最後。

何て面倒なんや

と思うこと間違いなし。

★ ここで言うレンジフードとは、システムキッチンを言いますので

画像のフードはシロッコファンの場合

<整流板を外し・・・>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

<オイルトレーも外し・・・>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

<グリルフィルターも外して洗い・・・>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

<ファンの周りをゴシゴシ・・・>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

<ファン中央のスピンナーもゴシゴシ・・・>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

<ファンの内側もゴシゴシ・・・・>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

<フード内側の汚れもゴシゴシ・・・・>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

<何か外れる部材もゴシゴシ・・・(ベルマウス)>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

とこんな感じで、油汚れなどは清掃が必要。

おそらく行った経験のある人は、こう思ったでしょう。

 

ダスキン呼んでぇ(T_T)   

てね。

そんな清掃をスイッチポンで行ってくれるレンジフード

実は・・・・

あります!

これは書きたくなかった。。。

何故なら、書けば・・・・・

『 あんた~そんなレンジフードあるんやったらうち付けてぇや 』

By;娘の母(嫁ともいう)

『 ちょっと、うちの家にも付けてくれへんか?もちろんタダやでぇ 』

By;僕のお父さんの嫁(母ともいう)

と、人のお金は自分のお金。

自分のお金はもちろん自分のお金。

会社のお金まで、自分のお金と思っている女性が世の中に二名いるから。

冗談、冗談。( *´艸`)

 

そのナイスなレンジフードは、

クリナップ

洗エールレンジフードと言います。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

給湯トレイにお湯をセットして、ほんとにボタンを押すだけ。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

内部構造はこのようになってます。 ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

これは本当に画期的だと思います。

そして、業界裏話をすれば、

システムキッチンって色んなパーツで成り立ってます。

水栓金具・コンロ・キャビネット・レンジフードなど。

例えば、各メーカーで売りにしている部材って

単品取りができない場合が多い。

この水栓金具を付けたいと思えば、キッチン本体ごと自社メーカーにしてね。

って感じ。

良いものはセットで売る。

こそくなメーカーが考えそうなことね。( *´艸`)

 

でもね、このレンジフードは単体で入手可能

今もシステムキッチンが付いていて、レンジフードだけ変えたい。

こう思っている人のお家にも取り付け可能なんです

クリナップは中々心が広い

ちなみに商品定価は、

壁付けタイプ間口75㎝で¥183.000也

間口90㎝で¥198.000也

商品割引はもちろんありますが、取り外し・取り付け費を含めれば

定価位の金額になってくるかな。

クリナップ 洗エールレンジフード。

いいでしょう?

 

記念すべき10万人目のアクセスだった

僕に!!

何と、今回こちらをプレゼント!!!

嘘やで、嫁よ。( *´艸`)

ぢゃ、落ちたんで・終・わ・り

今日も応援のクリックをお願いします!!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

2 Responses to “クリナップ 洗エールレンジフード”

  1. 岡山の住人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    えー!!!!、私レンジフードこれにとりかえたかったんですが、我が家のキッチンでは無理だと言われました、奥行き60cmなので、頭を打つので無理だそうです、前の換気扇は、掃除が大変なので、レンジが自動で洗うなんて、年取っても頼もしい(いまでも少しは年取ってますが)
    なんで、他のメーカーのものに付け替えました、
    これでも十分掃除はしやすいんですが、、、残念

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >岡山の住人さん
    奥行き60㎝であれば、確かに頭を打ちますね。
    システムキッチンの奥行きは、だいたいが65㎝です。
    従い、レンジフードの奥行きも65㎝あるんですよね。
    残念ですね・・・
    でも僕なら・・・
    フードの奥行きを加工したりして (・∀・)
    過去この品ではありませんが、やったことあります。
    このタイプはできないかもしれませんけどね。
    いつも、ありがとうございます!

PAGE TOP