■ 僕の会社は、

 一般住宅のリフォーム。

 賃貸マンションのリフォーム。

 店舗・オフィスのリフォーム。

とメインは一般住宅ですが、様々扱います。

お客さんの中には、賃貸マンション一棟を所有している人も

多数おられます。

賃貸マンションは、どちらかと言えばオーナーさんの側に立って

利益に貢献できるように努めています。

昨今、家賃もそう高くはとれない。

でも、いかにも中古って感じの内装では、中々入居者も付きにくい。

収益物件を所有されている人にとっては、非常に悩ましい話です。

そんな中、今日はユニットバスをセパレートにする見積を作ってました。

今日ここで言うユニットバスとは、トイレ&お風呂のユニットバスね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

これが昨今非常に、人気薄

賃貸マンションを探す人の大半が、こう言います。

『 お風呂とトイレは別で 』

てね。

このユニットバス、そもそも無理があったと思う。

だって、ここJAPANだから ( *´艸`)

 

僕のお客さんのオーナーさんも空いた部屋から順次、

お風呂とトイレが別のセパレートにしていってます。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

でもね、大変だと思います。

お金で。

立地にもよりますが、1Kや1DKの賃貸マンションって

今の時代、そんなに家賃とれないよね。

セパレートにする工事費用を何年に渡り清算するんです。

そしてセパレートにしたからと言って、

入居者さんがすぐに入る確約もないし、家賃も莫大に上げれない。

内装のキレイさには、新築のマンションには敵わない。

だから、便器やお風呂は最安値はもちろんのこと、

使える、と判断すれば便器だって再利用する場合もあるんですよ。

寝てても収入がある大家さん。

これは一昔前の話だよね。

何てことを思いつつ、見積完成。

ぢゃ、今日の僕の順位をぜひ!覗いていってね。
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: , , ,

Comments are closed.

PAGE TOP