卒園式

2013年03月18日

カテゴリー: プライベートですみません。。

■ 今日は題名からもお分かりの通りですね。

今年39歳になる僕にとっても!

人生最大級クラスのイベント!?

先日、3年保育を無事終了し

娘が幼稚園を卒園することになりました。

お客さんからも、

嫁からも、

誰かれなしに言われてきた。

『 あんた~泣くやろ~ 』

てね。

悲しい時、嬉しい時、寂しい時に泣いてなんぼの人生でしょ。

僕が泣いたかどうかは、実際にお会いした人にのみ告げます。

ほんと3年なんてあっと言う間ですよね~

何か入園したのも昨日のことのようです。

『なんで幼稚園とかいうところに行かなあかんねんwww』

『いやぁ~あああぁぁぁ』

『やめて~www』

『バス、来んといてぇぇぇぇ』

とか、入園すぐは言ってたのにね

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

もう何度、嫁に言おうかと思ったもんですよ。

『 もうええやん、幼稚園やめさしたりや・・・』

てね

良かった、幼稚園中退せんで・・・

しばらくしたら、幼稚園に行くことが生き甲斐のように

毎日楽しく行くようになった。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

初めての運動会では、歩いてるのか走ってるのか分からへん

位の走りっぷりやったのにね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

幼稚園に入園し初めての大きなイベント運動会。

先生の言うことを聞いて、並ぶ時は並び、座るときは座る。

何か、これを見るだけでも成長したなぁ~

って感じたのを昨日のことのように覚えてますね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

お遊戯会でもクラスメイト皆と合わせて踊る姿を見て、

協調性を感じたり。

初めて異性を好きになることを覚えた。

男の子のお友達にバレンタインにチョコレートを渡すと言って

近所で待ち伏せ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

あ・

初めて違うわ。

初めて異性を好きになったのは、

 

僕のことが

一番でしたね。

残念! お友達

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

年中の父の日参観では、

『 見て~立ちこぎできるねんでぇ  』

と、誇らしげに見せてくれた。

僕にとっては腹の立つこともあったけど。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

年中の運動会では、残念ながら風邪をひいてお休み。

でも、リハーサルの写真を幼稚園から購入したときに思った。

今までは自分のことしか考えなかった幼い気持ちに

人を応援する心ってやつが芽生えてきてるってことに。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

ほんとに幼稚園を好きだった。

卒園の前は、情緒不安定で急に泣き出したりしてたようだし

先生にもいっぱい遊んでもらって。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

いっぱい友達もできました。

皆良い子ばかりです。

年長の父の日参観では、僕の目の前で歌ってくれた。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

年長になってからは、自分の目覚まし時計で

誰に起こされずに自分で起きてた。

それだけ毎日の朝を楽しみにしていたと思う。

幼稚園最後の運動会は、本当に感動しました。

凛々しくも思えた娘に、最後のクラス対抗リレー。

お友達全員と一つのバトンを受け渡し、負けたくないという魂を全面に

一所懸命に走る姿は僕も一生忘れることはないと思う。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

バス登園最後の日、バスの運転手さんに渡した感謝の手紙。

きっとバスのおぢさんも大事にとってくれていると思う。

3年間ほぼ毎日、僕の通勤時間と同じ時間だったので

特別早く出勤する以外は、毎日嫁と見送ったバスもこれで終わり・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

そして、卒園をむかえることができた。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

娘と遊んでくれたお友達。

娘とケンカしてくれたお友達。

娘に集団生活の基礎を教えてくれた先生方。

娘の給食を作ってくれた方。

娘を送り迎えしてくれたバズのおぢさん。

娘の大事な人生の基礎を築いていただいたと

感謝の気持ちでいっぱいです。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

卒園式では一切涙を見せずにいた娘ですが、

その晩、家で嫁に抱き付き声を大にして泣いてた

徐々に、お友達や先生と離ればなれになることが

分かってきたんでしょうね。

でも、大丈夫。

きっと小学校に行ったら、今より楽しいことが待ってると思うから。

娘へ。

卒園、おめでとう!これからもお友達を大事にし

思いやりのある子に育ってほしい。

そして、小学校に行っても頑張れ!
リフォームとは幸せを生み出すもの!

今日ぐらいは!応援のクリックをお願いします 
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Comments are closed.

PAGE TOP