システムバスルーム スパージュ

■ お風呂にテレビが欲しいねん。

と、稀にお客さんから要望をお聞きします。

そして僕の中だけかもしれないけど、

テレビを付けたい願望の多くは男性陣が多いような気がする。

ご夫婦でショールームに来られて、お風呂の詳細を決めていってるとき、

オプションで浴室テレビの話になった時、

『 OH~良いね~♪ 』

と喜ぶお父さんを横目に、奥さんはこんな顔で制止する。

 

(`д´)

あんた自分で言うてること分かってんのか。

てね。

で、結果テレビは無しで。

ちゃんちゃん。

何て場面を過去153回経験した。( *´艸`)

 

そんな今までの浴室テレビ事情を覆すかもしれない商品が、

LIXILから発売されました。

Image1

システムバスルーム スパージュ

これは中々ステキングなユニットバスです。

まずは浴室テレビ以外をご紹介。

Image2

(=^・^=) 肩湯

浴槽上部からお湯が循環し排出されるんですって。

 

Image3

(=^・^=) うたせ湯

見たまんま、上からお湯が降ってくる。

商品は、高級ホテルや温泉などの癒しをイメージされてますね。

で、こちらのオプション内にある浴室テレビ。

僕はちょっとびっくりしました。(=^・^=)

 

だってね・・・・

こんなにも・・・・

Image5

でかいから~

(=^・^=)

超でかいでしょー

何と32型ワイドもあるんだって。

リビングみたいでしょー(=^・^=)

Image6

ちなみに、メーカー定価は・・・

¥379.000也~

ねー

言ったでしょー

浴室テレビ事情を覆すと。

 

ますます要らない方向へね。

(=^・^=)

冗談ですよ、冗談。(=^・^=)

どうせ付けるなら、これ位迫力あれば逆に値打ちあるかもねー

 

祝日明けの週始まり。

今週も仕事にブログにFacebookと頑張りますー( ̄Д ̄)ノ

今日も応援のクリックをーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP