リクシルユニットバス キレイユ

2013年03月06日

カテゴリー: 建築資材のご紹介

■ フェラーリからハイブリッド車が発売されましたね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

名前は、ラ・フェラーリ。

市販モデルでのハイブリッド車の販売は、フェラーリ社初。

よっしゃ。

買おか。

と思い、調べてみれば限定499台で、既に700台の注文が入ってるんだって。

あちゃ~

時すでに遅しやなぁ

次の機会にしようと思います。

あ・ちなみに価格は、

120万ユーロ。

日本円で約

 

1億4500万円。

 

購入に手を挙げた700人を見て見たいね ( *´艸`)

あ、もちろん僕が購入するって言ったのは、

じょうだ・・・・・

こんなことわざわざ言わんでもわかるかぁ( *´艸`)

■ ぢゃ本題に。

フェラーリの価格より僕の順位の方が驚くかもよ~

↓   ↓   ↓

LIXILというメーカーから新しいユニットバスが発売されました。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

名前は、キレイユ。

価格は一般的な品で、5300ユーロ。

日本円で約、

65万円。

やっすゥゥゥ ( *´艸`)

フェラーリに比べたらね ( *´艸`)

このユニットバスは、LIXIL(INAX)のラバスというシリーズの

後継品にあたります。

商品名も変わってしまったので、後継と言えばおかしいかもしれないけど

引き継いでくれたのは、その価格。

非常にリーズナブルで提供できます。

簡単に言えば、製品の値引き率が良いってこと。

安く設定していても、品質のグレードは結構良いと思うんです。

例えば、排水口に着目しより清掃性を高めていたり・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

例えば、いつまでもキレイを保てるように浴槽に秘密があったり。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

例えば、洗い場にもキレイを保てる秘訣があったり。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

そうなんです。

キレイ・キレイと連発しましたが、まさにこちらの商品コンセプトは

デザイン性と清掃性を更に向上させ、とことんキレイにこだわった

戸建用のシステムバスルームなんです。

個人的には、TOTOのユニットバスが僕の中では№1なんですが、

コストを優先し、思った以上に満足感を上回る品だと思いますね。

ちなみに販売は2月1日からなので、もう既に発売されています。

さ・あなたは、

ユニットバスを5300ユーロでリフォームしますか?

それとも・・・

120万ユーロでフェラーリを購入しますか~( *´艸`)

上で押していない人は押してね。
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP