こんなふざけた業者には騙されないでね。

■ とある知人からこういう相談を受けました。

『 外壁塗り替えのリフォームをしたい知り合いがいてる 』

『 やりたい時期に丁度、

近所で工事しているという業者が訪問で来た 』

『 現在キャンペーン中で180万の工事が100万になる 』

『 行う・行わないは別にして、渡している見積書に署名捺印を

してください。』

こう言われているらしい・・・・

あかん・あかん・あかん。。((´д`))

会社の名前を聞けば、やはり悪名高き悪徳リフォーム業者

絶対に署名捺印をしたらダメだと伝え、まずは事なきを得たわけですが、

ここでお役立ち情報として、

一般的にリフォームの見積ではお客様から

署名捺印をいただくことはありません。

<画像はリフォーム紛争処理支援センターより拝借>

*クリックで拡大します。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

この画像は何かと言えば、問題の多い見積書の事例として

紛争処理支援センターが公開されています。

ここにも書いていますが、承認欄とあり見積書の段階でお客様にサインを

促すようになってます。

これは非常に危険・・・

もうむちゃくちゃな業者は、この見積書サインでこう言い放ちます。

『 サインをもらったので、資材を発注した。 』

『 工事は止めれない、止める場合はキャンセル料が発生する 』

てね。

僕のブログ読者さんは、こんなふざけた業者には騙されないでね。

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP