人間を磨くことに重きをおく。

■ 本日も、

当社HP

ご覧いただき、

初めて

問い合わせか

下見

実施してきまし

出会い

感謝です。

 

もをきのらをたにす。゚ヽ(・c_,・。)ノ

<自社HP>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

HPは物言わぬ営業マン。

中々の働き者なのですが、実は今フルリニューアルが進行中なんです。

もう何代目のページになったんでしょう。

という位にリニューアルを繰り返していますが、時代・時代に沿った

常に斬新なHPにしたいからね。

いつできるかわかんないけど、完全に仕上がったらこのブログでも

ご紹介しますね。

 

■ ぢゃ本題に。

先日僕のお客さんからこんな話を頂戴しました。

『家の鍵を一本無くした。気持ち的に嫌なので何とかしたい』

てね。

結果、鍵を替えるってことになり今日シリンダーごと交換してきました。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

取り替えたシリンダー錠はピッキング対策されたディンプルキー。

ディンプルキーってなんやねん。

って人は、僕のこちら のブログを見てね。

何の問題もなく終了したわけですが、

この類、住宅のリフォーム業が専門で行う業務かと言えば、

そうぢゃないんですよね。

『 合鍵造ります 』

みたいに街中でお店ってありますよね。

こういうところが専門職。

だから僕からすれば、正直ついでみたいな仕事なんです。

何か冷たくあしらってるみたいでしょ?

ま・聞いてよ。

僕はね、

専門職以外の依頼って実は専門職の依頼より

嬉しい時があるんです。

ここで言う僕の専門職とはもちろん住宅のリフォームね。

ぢゃ何故、専門以外で依頼されることが嬉しいかと言えばね

住宅のリフォームは僕はプロですから頼まれて当たり前なんですよ。

でもこのように、鍵のことは鍵屋さんに言えばいいのに僕を介する。

ってことは、僕が連れて来る鍵屋さんなら何も問題ないでしょう。

確かな仕事で、一般的な料金でしょう。

こう思われてるからなんです。

ちょっと前に、

別のお客さんは火災保険の見直しを相談されてきたこともある。

正直、全く何の知識もないよ。

でも業務で繋がっている確かな会社、人間を知っていますので

ご紹介した。

すると今、火災保険はもちろんのこと、

生命保険の話にまで広がってるらしい・・・

何を言わんとしているのか、そうお察しの通り。

直接業務ではないことを相談されるということは、

住宅リフォーム会社という枠を飛び越えて、

僕個人という人間を信頼してくれている。

そう思うんです。

だから嬉しいわけ。

住宅のリフォーム業は、どこまでいっても

どんな時代でも人が人と繋がり人がモノを造る仕事なんです。

売って終わりの物販ぢゃないからね。

死ぬまで、人間を磨くことに重きをおく。

そう強く思い直した2013年の立春でした。

(あ、立春って昨日? ゚ヽ(・c_,・。)ノ )

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP