僕の会社は社会の存在意義がある。

■ 僕の携帯電話はiPhone。

もちろん仕事で利用していますが、

休日の日曜日は半分が娘のおもちゃ化になってます。

子供って何でもすぐに覚えるよね。

僕より詳しいんちゃうか?って思うほど操作を理解してる。

カメラなんかも勝手に撮影して保存しています。

お蔭で月曜日ふっと写真データを見れば、

『 何?これ? 』

みたいな画像がいっぱい・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

これなんかは、娘曰く

『 パパ、これお守りにしとき 』

だって。

意味も分かってないくせに・・・( ´_ゝ`)

生意気に・・・( ´_ゝ`)

ぢゃ本題・・・の前に、

今日も応援のクリックをお願いします!

↓   ↓   ↓

ありがとうございます!

 

住宅のリフォームって

生涯何度経験されることでしょう。

おそらく例外を除き数える程度ですよね。

キッチンだってお風呂だって、そう何年に一度取り替えるなんて

すごく稀です。

だから、僕たちリフォーム業者はある意味新規のお客さんから

ご依頼をいただくことがとても重要。(商売目線で)

でも、新規のお客さんから頂戴することだけに重きをおいては

いけない。

どんな商売でも僕はそうだと思いますが、

一度二度三度と複数回ご依頼をいただける

リピーターのお客さんが大事だと思うんです。

どんな法人企業だって人に支えてもらってるんだから。

その人の為に僕の会社はある。

 

そんなことを常思いつつ、先日僕の会社履歴9回目・・

9回ってすごいでしょ?

ヘビー顧客ね。

会社を興してこれだけ依頼されていればね・・

僕の実両親とより、会ってる気がする。

リフォームの内容は初回少し大規模で、中規模から小規模まで。

例えば、老朽化した屋根を葺き替えたり・・・

<BEFORE>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

<AFTER>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

手入れが大変なので、お庭を軽自動車の駐車場にしたり・・

<BEFORE>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

<AFTER>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

先日行ったのは、不要になった洗面室の手洗い器を撤去しただけ。

時間にして2時間程度です。

正直、商売目線で言えば何も利益を生まない。

でもね、

家の事で何かあれば、僕(僕の会社)を思い出してくれる。

これは本当にありがたいことですよ。

その人にとっては、僕の会社を必要としてくれている。

これだけで、僕の会社は社会の存在意義がある。

そう思います。

これは会社の長として、絶対に忘れちゃいけないんですよね。

上で押していない人は押してね。
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP