大改装!!劇的ビフォーアフター年末年始スペシャル④

■ 年末年始のお休み期間中、スペシャルと題して

僕の会社で過去行った大型リフォームを工程順に

ご紹介しています。

今日は、第四回目。

こちらのリフォームでは、一般住宅では非常に稀なホームエレベータを

設置しました。

僕も長らくリフォーム業界に生きていますが、実は初体験だったんです。

事故に繋がれば大惨事になってしまいます。

Panasonicメーカーさんと共になり、造り上げたホームエレベータです。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

まずは基礎工事。

ピット内部に機械が設置されますので、地中深く掘り下げます。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

躯体を支える基礎はコンクリートブロックを組積み ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

木造住宅を一から建てる工程のように、基礎上に木地を施していきます ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

このアングル、3階から見た画像です ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

下地造りが終われば、Panasonicさんの施工部隊の登場。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

エレベータの下には、このような機械が設置されています ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

完成!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

良いですよね、ホームエレベータ

ちなみに、ホームエレベータは各市町村の制限で

どこでも簡単に付けれるものではないんです。

それが需要の少ない起因なのか・・・

それとも定価300万オーバーはザラなのが原因か・・・・

どっちもやね

では、今日はここまで。

明日は、各仕上げの工程をご紹介しますね。

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP