タカラスタンダードぴったりサイズシステムバス 浴室リフォーム 枚方市

■ 昨晩、娘の寝床にもサンタクロースは来たようです。

寝起き一番、二階にある寝室から欲しがっていた

プレゼントのおもちゃを持ってかけおりてきた。

『 パパ!サンタさん来てくれてんでぇ  』

てね。

来年もガンバロ(*^-^*)

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

娘の笑顔は僕のやる気の源。

ランキングの上位は、ブログ更新の源。

今日も応援のクリックをお願いします。

↓   ↓   ↓   ↓

■ ぢゃ本題に。

おそらく今年最後の浴室リフォームになるでしょう。

当社HP をご覧いただき、問い合わせから現在リフォーム中の

枚方市A様邸。

本日、浴室解体工事に着手しました。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

今回採用したユニットバスは、タカラスタンダードさんの製品。

タカラスタンダードさんのユニットバスは、

サイズで非常にバリエーションが豊富なんです。

ユニットバスって、国内どこのメーカーさんも既成サイズっていうのが

決まってるんですよね。

例えば、1216や1616など。

数字はmを表していて、1216だと短辺が1m20㎝・長辺が1m60㎝って

ことです。

1616は、畳にして2帖。

だから例えば、浴室内の寸法が1m20㎝×1m50㎝だとしますよね。

このサイズだと収める為に、他メーカーであれば極端にサイズを縮小

しないと入らない。

なんてことになります。

せっかくリフォームするのに、浴室そのものが小さくなるのは嫌ですよね。

そんな時に重宝するのが、

タカラスタンダードのフリーサイズバス。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

サイズは数センチ単位で制作可能なので、

浴室内の寸法に最適に作れる数がすごいんですよ。

その数ね・・・

何と、

1400通り

すごいでしょう?

戸建住宅では、3階建てで1階に浴室があり

浴室の四方をコンクリートで囲われている。

そんな浴室には最適

現在リフォーム中のA様邸もそういう構造です。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

素敵に生まれ変わったAFTERは、

後日ブログにもUPしますね~

上で押していない人は押してね。
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP