恐るべしタワーマンション

2011年05月27日

カテゴリー: 日々のお仕事

■ 商売柄、色々なお家へ入らせていただきます。

リフォームなので、やはり中古物件がもちろん多数です。

何故か?

新築マンションにも入らせていただく機会があります。

理由は、

すっかりキレイに仕上がっている内装ですが、

内窓の設置や少しの間取り変更など

を要望されます。

ここ数年で枚方、寝屋川、京田辺などの新築マンションに

結構入らせていただきました。

中古物件でもマンションは内装を一新すれば、

新築同様に生まれ変わりますが、

共用部分の古さはやはり否めないですよね。

ま、内装だけキレイになればそれでOKという方には、

何の問題も無い話しですが。

新たな案件の依頼を受けて行ってきたマンション。

数ヶ月?数日?前に完成入居開始が始まったばかりの物件でした。

まだ入居者を募っているような段階ですね。

 

いや~、すごかったですね~。

最近のマンションはホテルも顔負けの仕様ですね。

<こちらマンション出入口>

上野太一の『リフォームとは幸せを生み出すもの!』

 

 

<超高層タワーマンション>

上野太一の『リフォームとは幸せを生み出すもの!』

 

 

<エントランス入ってすぐのスペース>

上野太一の『リフォームとは幸せを生み出すもの!』

 

<エレベーターホール>

上野太一の『リフォームとは幸せを生み出すもの!』

 

<共用部の廊下>

上野太一の『リフォームとは幸せを生み出すもの!』

 

<お伺いしたお家は最上階>

上野太一の『リフォームとは幸せを生み出すもの!』

 

<遠く、大阪梅田・難波のビル群も見えました>

上野太一の『リフォームとは幸せを生み出すもの!』

 

恐るべしタワーマンション。。


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP