食洗機普及率

2012年12月12日

カテゴリー: リフォーム検討中のあなたへお役立ち

■ 久しぶりに見たね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

100円をきった90円缶コーヒー

しかもサントリー(=^・^=)

という訳で、

移動中に偶然30円も安い自動販売機に出くわし

今日は何かええことあるか~

と思いましたが、特段何もなかった上野です (=^・^=)

 

■ ぢゃ本題に。

の前に、今日も応援のクリックをお願いします!


リフォーム・建築 ブログランキングへ

ありがとうございます!

皆さん、食器は手で洗う派ですか?

食器洗い機を利用される派ですか?

お手伝いさんに来てもらう派ですか?(=^・^=)

食器洗い機に関して、キッチンにビルトインされる方もいますので

ある程度の知識は持っているんですが、

果たしてその普及率っていかなるものか。

今日はちょっぴりこれに触れてみたいと思いますね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

会社で定期購読している『リフォーム産業新聞』というものがあります。

昨今のリフォーム業界の最新情報を告示しているので

とても参考になります。

その中の記事に先日取り上げていた食器洗い機に関して。

少し抜粋します。

日本の家庭でも一般化してきた食器洗い機。

日本製の食器洗い機は小型タイプが主流で、後片付けの

強い味方として期待も高いが、実際の普及率は30%程度

とどまっている。

一方、欧米のキッチンでは95%以上の普及率と言われる。

大型かつきめ細かい機能を持つ外国製の食器洗い機は、

多様化が進む日本のキッチンにも活用できそうだ。

ということなんですよね。

そして、記事の中にはこんな言葉も・・・

20代~50代の既婚女性に対してアンケートを実施したところ

期待したほど活用できていない家電製品の第一位

に食器洗い機があがったそうです。

また、現在食器洗い機が付いているキッチンで、

リフォームする時には、60%の方が「次は食器洗い機は要らない」

と答えたというデータもあるそうです。

確かに、これは僕の会社でも経験があります。

もちろん上手に使いこなしている方も多数ですが、

日本製の食器洗い機の多くは、予備洗いをしないといけない。

予備洗いとは、食器洗い機に入れてしまう前にこびりついた汚れを

前もってシンクで落とすことです。

予備洗いでシンクで洗わなあかんねやったら・・・・・

 

 

全部手で洗うわ ( *´艸`)

 

というのが、超分かりやすい理由。

ぢゃなぜ日本では普及率が悪くて欧米ではいいのか。

これも超簡単な理由で、日本製品はコンパクトなんですよね。

その多くは幅45㎝のタイプ ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

コンパクトである分、洗浄力が弱いってことです。

それに比べて欧米の品は、幅が15㎝も広いタイプが多い。

欧米の食器洗い機で有名どころは、ミーレアスコなどがあります。

ミーレはドイツのメーカーで、アスコはスウェーデン製。

<画像はアスコ>
リフォームとは幸せを生み出すもの!

ミーレの製品をちょっとご紹介すれば、

横幅60㎝で深鍋用専用スプレーも付き、大きい分しっかりと洗えて

汚れ落ちもいい。

日本独特の形の食器はミドルラックで並べられ、高い洗浄力で

予備洗いも必要なし。

また16人分を一度に洗える容量は、4人家族なら3回分以上。

使用水量は10リットルを切り、加熱時間も短いので省エネ性も高い。

となってます。

 

これだけ見れば、

いいでしょう?

素敵でしょう?

ほしいでしょう?

幾らすると思います・・・?

日本製品Panasonicさんあたりで、深型タイプで

定価が¥200.000位です。

割引を含めれば、お渡し価格は¥120.000前後位ですかね。

対する、ミーレ製品の幅60㎝タイプはね、

だいたい¥300.000前後の値段設定。

もちろんお渡しの価格で。

日本製に比べて約20万の差額ですね。

いいですか?

素敵ですか?

ほしいですか?

それとも・・・・

ILOVE JAPAN

ですか・・

それとも・・・・

ILOVE 手洗いですか~( *´艸`)

 

人によっての価値観は様々ってことね。

実際に僕の会社でも、お客さんの要望もあり

キッチンリフォームでミーレやアスコの

食器洗い機を付けたこともあります。

日本メーカーのシステムキッチンにも組み込めることが可能なんです。

一部不可能なタイプや、収まりが上手にまとまらないモノもあるけどね。

システムキッチンは、扉のシリーズや組み合わせ、

開き戸や引き出しタイプでもその金額は大きく変わってきます。

だからキッチン本体で見れば、20万増額の食器洗い機を付けて

その他で予算を削減すれば、要望の金額内で収まることだって可能。

ようは何を第一に優先させるのか、

優先させるものが、食器洗い機であれば

単純にメーカー既製品ではなく、高値にはなるけど

こんな食器洗い機もあるよ。

と、ご提案できるある程度の知識は

僕(僕の会社)には、必要ってことですね。

自動販売機で、缶コーヒーを買うならここよ。

っていう知識もね( *´艸`)

(京阪寝屋川市駅より徒歩5分の川沿い )

上で押していない人は押してね
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP