大建工業ハイグロスシリーズ

■ 今日は上半身が痛い・・・

何故なら・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

昨日、USJに行ってきた。(^^)v

非常に見栄えのあるクリスマスツリー。

USJの中にきわだって輝いていました。

クリスマスツリーの輝きって良いですよね

クリスマスのショータイム中ずっと娘を抱っこしていたんですよ。

だって、全然前見えないもの・・

だって、肩車ぢゃ後ろの人に迷惑だもの・・

6歳になる娘を抱っこできる時間の限界を感じた休日でした。

そんな上半身の痛みを患いながら、今日は諸々の見積作業を

デスクワークしていました。

やっぱり良いなぁこの建材。

と、再確認した僕が好きなリビング建材(室内建具など)を今日は

ご紹介しますね。

<過去当社施工事例より>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

<AFTER>
リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

<BEFORE>
リフォームとは幸せを生み出すもの!

<AFTER>
リフォームとは幸せを生み出すもの!

この建具、

大建工業のハイグロスシリーズという品。

見た通り、鏡面タイプで光沢が凄いです。

近寄れば自分の顔も確認出来る位。

ま、もちろん好き嫌いはあると思いますが、僕は個人的に好きなんですよね。

過去、多々取り扱ってきましたが

この建具って一般的な建具に比べて、金額差ってどうなのか。

もちろん、気になるところですよね

そのデザインやサイズによって、金額幅はありますが

例えば、こういうドア。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

センターに明り取りをあしらったタイプ。

リビング入口などに採用される代表的なデザイン。

このタイプで、大建工業の一般的な商品定価は、

¥62.300也

そして、鏡面タイプのハイグロスシリーズは、

¥129.900也

と、ざっくり倍って感じ。

これは定価なので、例えば40%位割り引いた場合の差額は

約¥36.000也

これを高いか、安いか、それでも付けたいか、要らんか。

それはお客様次第。

ま・光沢があり輝けばいいってもんぢゃないけどね。

輝やくほどに美しいのは・・・・・

クリスマスツリーかなぁ~ 

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP