プロの仕事を心がける。

2012年11月22日

カテゴリー: リフォーム工事中現場ご紹介

■ 10月12日より開始した大阪府大東市のN様邸。

3階建ての住居を内外装全面リフォームしています。

いよいよ完成に一歩手前まできました。

お客様のご主人は、工事期間中も頻繁に見ていただきましたが、

奥様の方は、ほとんど進行状況を見ておられないそうです。

完成の暁には、感動してもらえるかな~

と思いつつ、本日は洗面や便器などの器具付けを済ませて

長らく覆いかぶさっていた

各所養生を捲ってきました。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

ところで、これ何をしてると思います・・?

リフォームとは幸せを生み出すもの!

当社協力業者の黒川電気さん。

特にやることがないので、現場でテレビ見てます

んなわけないですよね。

これね、モニターを確認してくれてるんです。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

何やら外の風景が映ってますよね。

元はこちらです ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

そうなんです、これは何かと言えば、防犯カメラなんです。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

あ・

防犯カメラを住居に設置するNさんは、

別に怖い人ぢゃないよ ( *´艸`)

過去イタズラなどの経験もあって、あくまでも防犯上に設置しました。

商品はNさんで購入されて、取り付けのみを行ったわけですが

取り付けた位置が、果たしてベストなカメラアングルなのかよく分かりませんよね。

だから、自前のテレビを持ち込んでモニターを確認し、

防犯上よく見えるアングルに調整したってわけです。

お客さんで購入した品をサービスで取り付けただけなのですが、

サービス≒ずさん適当

では、僕の会社の名が廃る

サービスだからこそ、

サービスだって、

プロの仕事を心がける。

だって、ダイケンリフォームサービスだからね

全ての養生を捲り終えた現場は、

明後日の美装(ハウスクリーニング)待ちです。

その全貌は後日ブログにもUPしますので、

今日は曖昧な写真を一枚

リフォームとは幸せを生み出すもの!

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: , ,

4 Responses to “プロの仕事を心がける。”

  1. た.つ.や より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いまの時代、センサーライト&防犯カメラは家庭でもあったほうが安全ですよね♪
    自分の事務所にも防犯カメラは付ける予定です^^
    けっして恐い事務所やないですよ(笑)

  2. 大東市のNです。 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも上野さんに無理いってしまい、また、そのわがままを快く引き受けて頂き、ありがとうございます。
    工事も終盤に差し掛かり嬉しくワクワクする反面、もう終わるのかと思うと若干寂しく思います。
    5月に初めて電話でお話しさせて頂き、今は11月も終盤です。もう6ヶ月も経ってるんですね。
    長い様であっという間でした。
    工事の完成はまだですが上野さんに依頼して本当に良かったです。
    工事自体はもうすぐ終わってしまいますが、今後も宜しくお願い致します。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >た.つ.やさん
    けっして恐い事務所やないですよ(笑)

    ほんまですか~(^_-)
    いつも、ありがとうございます!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >大東市のNです。さん
    Nさん、コメントありがとうございます!
    今日養生を捲り、全てを見渡して僕も記憶が走馬灯のように走り、ちょっと感動しました。
    土曜日の美装で更にキレイになります。
    奥さんに喜んでもらえるように。というNさんの気持ちに負けずに最終最後、しっかり務めますね。

PAGE TOP