リフォーム会社によって言ってることが異なる。

■ 平成19年に初回のリフォームを行い、

かれこれ5回のご依頼を頂戴した。

本日、6回目のご依頼にお久しぶりにお会いしたお客様。

初回リフォーム、BEFORE/AFTER

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

今回は一日で終わるプチリフォームに、

『小さなことですみません』

とお気遣いいただきました。

僕のお客様・・・

小さいことだろうが、

大きいことだろうが、

いつでも僕を呼んでくださいね~

という訳で、顧客さんからの問い合わせもあれば、

新規のお客様からも問い合わせがある。

今日はマンション給湯器交換のお電話を頂戴しました。

マンションの給湯器は、一戸建て住宅と違って当てはまる機種が

限定される場合があります。

今日問い合わせを頂戴したお客様もそうですが、

過去こういった声を多数聞きます。

『現在追い炊き機能は付いていないが、追い炊き機能付きに変えたい』

追い炊き機能とは・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

このように、給湯器リモコンのスイッチを押すだけで

浴槽から設定した温度のお湯が出てきて、

その後冷めれば自動で保温してくれる給湯器のことです。

一戸建てだと、追い炊き機能付きにするのは比較的簡易なのですが

マンションの場合はちょっと理屈が変わってくるんです。

どうしてかと言えば、追い炊き給湯器にするには、

追い炊き用の配管を

給湯器から浴室まで持っていく必要があるんですね。

今まで追い炊き機能が付いていないマンションであれば、

こちらの追い炊き配管を浴室まで隠蔽させるために、

マンション躯体のコンクリート壁面を

一部取り壊す必要があるってことです。

稀に壊さずともご丁寧に穴をあけてくれているマンションもありますが、

ほぼコンクリートを壊さないといけない。

躯体コンクリートを一部でも壊すことは、

マンション管理会社から99.9%NGを出されます。

壊すと言ってもこのように、コア抜きというキレイに開口すること。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

この写真より小さな穴でいいわけですが、

この作業をマンション側は許してくれません。

正直、構造を計算すればこんな小さな穴開けても大丈夫なような気も

しますよね。

でも、全員に許していけばマンションは穴だらけになっちゃう。

だから、規約で制限されているんですよね。

そして、本日問い合わせを頂戴した新規のお客さん。

僕の会社にたどり着く前に2社へ見積を依頼したそうです。

するとね、

1社は追い炊き可能 

1社は絶対ダメです

って言ったそうです。

これも非常によく聞く話。

リフォーム会社によって

言ってることが全く異なる。

一体誰を、何を信用すればいいのか分かんねぇ・・・

問い合わせのお客さんにもお電話で説明しましたが、

この問題の一番の近道は、マンション管理会社へ聞くことです。

過去、給湯器を追い炊き機能付きに変えた部屋があるのか・ないのか。

あれば、おそらく可能だし

なければ、ダメな理由を言ってくれるでしょう?

可能ですよ、と言っている1社が黙ってコンクリートにコア抜きする

可能性もあるしね。

リフォーム会社によって、言ってることが異なる。

問題の真意を突き止めるためにも、相見積もりって必要ですね。

なんてことを思いつつ、僕は明日見に行ってきます

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP