CG完成イメージパースにはもう一つナイスな使い方

2012年10月30日

カテゴリー: 3DCGパースのご紹介

■ 僕の会社では、内外装外構とリフォームを提案する際に

完成イメージパースを作成する時があります。

全ての案件に付けるわけではありませんが、

書面だけでは中々伝わりにくい場合などに用います。

例えば、こちらの和空間。

リフォーム後、リビングになるんです。

って言ったって、ほんまかいな?

と思いますよね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

そこで提案したパースがこちら ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

そして実際に仕上がった内装がこちら ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

ほぼパース通りでしょ?

このパースはお客さんも分かりやすいのは、もちろんですが

大工さんなどとの打ち合わせにも非常に重宝するんですよね。

そして、

CG完成イメージパースにはもう一つナイスな使い方

があります。

それは、

別バージョンを造り、

完成前にイメージが比較検討出来るってこと。

現在リフォーム中の枚方市Y様邸。

リフォームの内容は、外壁&屋根塗り替え・外構工事になってます。

その中の外構工事、現状はこのような外観です。

 

<BEFORE>
リフォームとは幸せを生み出すもの!

外構工事の内容は、車庫前の門扉取り替え・階段タイル仕上げなどなどです。

これはちょっとイメージを造らないと分かりにくいかな、

と僕が判断すれば、顧客さんでもご新規さんでも、頼まれていなくても

勝手に造ります

まず初回で造ったパースがこちら ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

車庫前門扉は、濃茶の跳ね上げ門扉に交換し

アプローチ階段はグレー系で、ちょっと落ち着いたイメージに。

これを見ていただいたお客さんは、ご自分でイメージされていた完成と相違があれば

検討する資料にもなるんですよね。

そして、イメージが違えば打ち合わせを重ねて実行するパースを

再度造り変えます。

今回は、もう少し明るくてベージュを取り入れた外構空間にしたい。

という要望を経て、実行するイメージはこちらになりました ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

各カラーを変えるだけで、イメージがかなり変わりますよね。

乱形石材なんてどうですか?

みたいに、僕の個人意見も取り入れたりしてね

リフォームとは幸せを生み出すもの!

ま・僕の私見は簡単に却下されることが多いけどね

一つのモノとして実在しない商品が、リフォームです。

『 え~www イメージ違ったんですけど・・ 』

こういった気持ちにさせないためにも、

僕の(僕の会社)大切な業務なんです。

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP