リフォームの相見積もりをとる利点とは

■ リフォームする時は、2~3件の相見積もりを取ってください。

と。

言ってしまう前に、もうすでに世の中は相見積もりが常識の

世界になってます。

相見積もりを取る利点って多々あるんですよ。

金額だけではなく、大切なお家を任せることになるんだから

相性が合うのも重要なことだと思うんですよね。

複数の会社へ見積を依頼すれば、本当に会社別のやり方や姿勢が

見えてくると思う。

 

そして、見積・プレゼン提出までの時間も

比較検討する項目の一つです。

建築・リフォーム業っていまだにいい加減な業者が多いから

過去、僕が3日で出した見積も、

1か月経過してまだ未提出なんです

なんてお客さんもいましたね。

今ちょっと忙しいんで

何ていう理由は、単なる面倒だからの言い訳にすぎないしね。

依頼を頂戴した時点で、お客さんを待たせている。

常に僕は心がけているつもり。

 

という訳で、本日HPをご覧いただき、

外壁塗り替え&屋根葺き替え&エクステリア工事の見積依頼を

頂戴しました。

17時頃伺い、下見を実施し・・・・

見積プレゼンを仕上げました

現在20時30分です

リフォームとは幸せを生み出すもの!

これぞ即日見積 (^^)v

帰宅ついでにポスティングしてこよ。

さ。これで心置きなく明日は休めます (^^)v

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP