交野市古民家再生フルリフォーム 外構工事

2012年09月11日

カテゴリー: リフォーム工事中現場ご紹介

■ 今日はサッカー日本代表戦ですね~

僕、昔やってたこともあって好きなんですよね。

見たいんですよね。

でも、やることたんまりなので今日も

残業なんですよね

忙しいことはありがたき幸せ。

明日死ぬかもしれないので、今日できることは今日のうちに (=^・^=)

 

■ ぢゃ本題に。

現在、僕がかかりっきりになっているリフォーム現場。

築60年超の古民家を全面改装しています。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

内装はいよいよ仕上げの段階に入ってます。

LDKには、60年を超す丸太を見せて半吹き抜け空間に。

壁面には、ワラ入りの珪藻土を塗って仕上げます

とても素敵な空間になってきた

リフォームとは幸せを生み出すもの!

内装も仕上げの段階に入ったので、外構工事も同時進行しています。

先日、大層なモノが搬入されてきました。

立ち上がった瞬間、通る人皆が眺めてましたね

 

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

でかいでしょう?

鉄骨です。

もちろん!

重いです

これは何かと言えば・・・

車庫前の電動シャッターの躯体になります。

間口5m超の電動シャッターになるので、シャッター本体の重量も相当です。

ひずみやたわみが生じないように、鉄骨躯体を用いました。

なんだか今はサッカーゴールみたいでしょ(=^・^=)

リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!

冒頭のサッカー話とのつながりで、

オチたということで・・・

さ・残業しよ (=^・^=)

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP