色んなカーポートをご紹介 枚方市

2012年08月27日

カテゴリー: 建築資材のご紹介

■ 現在リフォーム中の大阪府交野市A様邸、

古民家再生フルリフォーム。

9月の下旬を完成予定にし、現場は着々と進行しています。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

内装が出来てくれば、タイミングを見計らい外構工事に着手

していきます。

今回のリフォームでは、元々なかった車庫廻りを構築します。

車庫と言えば、屋根カーポート

今や住居では、屋根付きガレージが主流ですよね。

車庫の屋根のことを『カーポート』と呼ぶのですが、

カーポートと言っても、結構な種類があるんですよ。

一般的によく採用されているのは、

こんなタイプを見かけますよね ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

コストパフォーマンスに優れています。

ちなみに定価は、¥250.000位。

昔はこういう波板仕様が主流でした ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

今回、僕の現場で採用したのは二台用のタイプになります ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

二台用だと、やっぱり定価は単純に×2位になってきます。

人様のお家のカーポートを見比べる人なんて、

ちょっと危ない人だと思いますので、ご存知ない人も多いかと・・

こんな少し変わったカーポートも世の中にはあるんですよ。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

本体を支持する柱が後方にあるタイプ。

駐車した際に、扉と柱が緩衝する場合はベストな商品ですね。

そして、木目のアルミ部材をあしらったタイプ ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

アルミカラーだと少し味気のない見栄えになってしまいますので、

お家に合わせて暖色系を取り入れたい人にはおススメ

そしてこのように、スタイリッシュなカーポートもあるんです ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

屋根の形状をドームにせず、極力フラットに設計されています。

見栄えももちろん重要ですが、例えばカーポート設置裏が

リビングだったら・・・

お部屋の中に採光を取り入れたいですよね。

でも、カーポートの屋根で少し採光を軽減させてしまいます。

そんな場合でも、こんなナイスな商品があるんです ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

そして、現時点でのカーポートの最高傑作がこれ。(僕の中だけね)

リフォームとは幸せを生み出すもの!

太陽光発電システム完備のカーポート

見たことあります・・?

ないですよね~

これは非常にレアです。

見た人は写メ撮る価値ありです

多くの人は、車を雨から守る商品。

と認識されていますが、そのデザイン・機能は様々あるでしょう。

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP